忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[769] [768] [767] [766] [765] [764] [763] [762] [761] [760] [759
本日より伊勢丹デパート府中店で「ポチたま+(プラス)展」が始まりました。
さっそく早い時間に、追加のスズメさん達を連れて行って来ました。
ここのデパートは駅近で生活密着型なので、雨にもかかわらずお客様が沢山。
ギャラリーを覗いて下さる方も多いです。
今日はお客様も「わんこやニャンコがお好き」と、おっしゃる方が多く感じました。
作品も私以外の作家さんは、ほとんどがワン&にゃんの作品。
技法やモチーフが違うとはいえ、他の方の作品を見るのは面白いです。
刺激にもなって良いのですが、私の鳥さん達はどこまで頑張れるかな?と心配にもなって来ます。
「スズメさんと赤い実」のカップ&ソーサーは、昨年の「バード・アート展」に続いて2度目の制作。
この時は、あっという間に里子に出て行きましたが今回はどうでしょう?
追っかけメジロさんも作っているので、そちらに合わせて絵柄をマイナーチェンジしています。
メジロさんはデモンストレーションのある土曜日に持参する予定ですが‥カップ&ソーサーは上絵を4回、金彩を1回と焼成回数も多く時間もかかるので、やっぱりギリギリです。
上絵付けはツルツルすべる磁器の上に絵の具を乗せるので一気に厚塗りできない上に、焼成は1回につき丸々半日と時間がとてもかかります。
この時間計算は(絵付けの所用時間もなかなか読めず)難しいので、私の場合は「まっ、良いか〜」と深く考えずに動いてしまいます。
そして後で痛い目に会う‥というのがパターンとなっているような?
普段は作業途中でも夜には寝てしまうのですが、この頃はさすがにそんな余裕は無く。
「これをお窯に入れる迄は〜」と頑張っています。

10.06.23.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/06 つきゆり]
[12/05 boss]
[12/01 boss]
[11/27 つきゆり]
[11/26 boss]
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]