忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[827] [826] [823] [822] [821] [820] [819] [818] [817] [816] [815
昨日は、出来たてのホコホコ(お窯から出したては本当に暖かいです)の「スペードとクローバーのお皿」も持って「文鳥まつり」へ。
セッティングが簡単な事もあって社長出勤です。
開場40分前に到着すると、会場のビルの横にはお客様の長い行列ができていてビックリ〜。
今回のスペースは「インコDEピー」さんとお隣同士です。
コーヒーを頂いたり、おにぎりを差し上げたり‥もう、遠足状態(笑)。
文鳥オンリー・イベントですが、看板鳥の梅ちゃんのお皿だけはいつもどうり連れて行きました。
阪神デパートでご一緒した「ぽこの森」さんや「KINGYO WALK]さんも、大阪から遠征されています。
台風と一緒に北上されたのだとか(笑)。
関東の作家さん方にも久しぶりで沢山お会いできて‥ちょっとした合間に交わす会話が楽しいのです。
ピーさんとは反対側のお隣だった「みずあびミキータ」さんは、なんと山口県萩市からの参加だそうで。
萩焼の文鳥笛が良い味を出していました。
お客様のご来場数も620名とスゴかったのですが、作家さんも新しい方がドンドン参入されてパワー・アップしている感が。
主催の「文鳥まつり実行委員会」とスタッフの方々が本当によくお世話くださるので、混乱も無く拍手と共にイベントがスタートしました。
年に1度毎年ここでお会いするお客様も、毎度お馴染みのお客様も、今年は大阪も含めて3回お会いしたお客様も、今回新たに立ち寄ってくださったお客様も、スタッフさんも‥ありがとうございました。
心おきなく鳥話もできて、とても楽しかったです。
「みずあびミキータ」さんは今回がイベント初参加だったそうですが、私とお客様の鳥話に「思いきり鳥の話ができるって良いですねぇ」と感心されていました。
普通に暮らしていると、なかなか思いきり‥とは行かなくて自制していますからね。
本当にお祭りですね。

文鳥まつり
10.11.01.1.jpg10.11.01.2.jpg10.11.01.3.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
文鳥熱い!!
文鳥ファンの方は、熱いですね!! すごい熱気が伝わってきます。
文鳥だけで、これだけ作家さんも、お客さんも集まるとは・・・
やっぱり、文鳥には特別な魅力があるのでしょう。

写真、届いてよかったです。
私は「オカメおたく」です(笑)
オカメのママ 2010/11/03(Wed)21:06:39 編集
心はひとつ!
文鳥ファンの方は、本当に熱いですよ〜。
ず〜っと文鳥さん一筋という方も多いです。
でも鳥好きさん同士、文鳥おたくもオカメおたくも心はひとつ(笑)。
鳥さんが盛り上がってくれると、何でも嬉しいですね。
ユキちゃん&ノエルちゃんのアップ写真は、表情があって可愛いかったです♪
これから年末にかけてイベントが続くので年末か年明けの制作になって申し訳ないのですが、可愛いペンダントを作りたいと思います。
【2010/11/04 00:29】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]