忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1075] [1074] [1073] [1072] [1071] [1069] [1068] [1067] [1066] [1065] [1064
昨日は「いろ鳥鳥展vol.3」の最終日でした。
今回は多くの方にとても丁寧に作品を鑑賞して頂いた気がして、有難く思っています。
お昼にはギャラリーに顔を出して、暫くおしゃべり。
他の出展作家さんも鳥好きさんなので「鳥さんが来てますよね~」と、最近の流れについて喜びを分かち合いました。
数年前に比べると、質の良い鳥デザインのグッズが沢山出回っています。
特に文具メーカーのMIDORIさんについては「デザイナーさんに会いたい」と、皆が絶賛でした。
鳥さんの匂いの話題になると、そこに居た作家全員が握った手をクンクン嗅いでウットリと笑っていたそうでアヤシイ(笑)。
普通の人(笑)のオーナーOさんがそうおっしゃいましたが、その中に混じって私は気が付きませんでした。
それぞれ自分の鳥さんを思い出して、クンクン・ウットリを反芻していたのかもしれませんね。
まだまだ話は尽きなかったのですが、絵付けの学校の日だったので後ろ髪を引かれながら退出。
搬出作業も、お願いする事になりました。
振替授業が無いので、こういう時は惜しいです。
かと言って(授業料)諭吉さんを捨てる訳にもいきませんし、授業について行けなくなるのも困ります。
特殊技法の授業は、何が何だか‥訳もわからず、先生のおっしゃった事を追っかけるのが精一杯。
同期のKさんが特殊技法の授業をずっと受講されていて頼りになるので、とっても助かっています。
ここで同じクラスになったのはラッキー、今季は珍しく動物講座でも御一緒です。
来週末には、また次のイベントが控えています。
じっくりと作品を見ていただけるギャラリー展とは趣が違いますが、イベントの雰囲気も楽しみ。
昨年に初参加したアッローラ・マルシェが会場を変えて田園調布で開催されます。
今度は御神輿も出る賑やかなお祭りの一環だそうです。
会場は駅を出てすぐの地元マダム御用達のお花屋さん、「フローリスト赤キ屋」さんの2階。
他の出展者さんは鳥さんとは関係ありませんが、ご希望の方はメールでご連絡を下さいませ。
DMハガキを差し上げます。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]