忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[371] [370] [369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361
東京バードフェスティバルに参加して来ました。
会場の東京港野鳥公園は都内とは思えないほど自然を残した、それは広い公園でした。
芝生の広場をぐるりと取り囲む形で、それぞれの出展者のテントが並びました。
観察会や鳥ウルトラクイズや‥イベントも沢山でしたよ。
今回は鳥フィギアの「招き鳥の巣」さんのテントに、毛糸のポンぐるみの「小鳥の鍛冶屋」さんとお邪魔を。
お天気も良くお客様は100%の確率でトリ好きさんなので、本当に楽しい出展でした。
小鳥の陶絵付けは珍しいらしく興味を示してくださる方も多くて、気分は天国。
展示品の野鳥のお皿を2枚セットで欲しいという方まで現れて、有り難かったです。
これは展示品ですが「こういう物を買ってくださる方はいるんだろうか?」と思っていたのですが、お客様はお客様で「こういうのが欲しいけど、そんな物はあるんだろうか?」と思っていたと言って下さったので、それだけで満足な1日でした。
「招き鳥の巣」さんは野鳥関連のお知り合いが多くてビックリ。
おかげさまで野鳥の月刊誌BIRDERの編集部の皆様とお知り合いになり、野鳥の図鑑の絵を描かれている谷口高司先生にも紹介していただきました。
ミーハーなのでとても嬉しく先生には出版されている本にサインを頂いて、3人で鳥の絵を描く講座を受講。
面白かったので、お教室にも行ってみようか?と思っています。
その後には、トリ作家仲間の「ぴこはうす」さんが一眼レフを持って出現。
鳥を上手に撮る練習だそうです。
いつもはオカメさんばかり作っていらっしゃいますが、トリ好きさんに垣根は無いんですね。
なんだか世界が広がったように感じた1日でした。
フェスティバルは明日も開催です。

08.05.17.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
行きたかった~!
東京野鳥フェスティバル、私も今週末予定がなければ行きたかったです~!
色々なイベントがあって楽しそうですね~(^^
他のイベントでも鳥の絵付け陶器というのはほとんど見ないジャンルなので、お客さんも喜ばれたことと思います。
来年はぜひ行ってみたいです。
ぴょん(地球の玉手箱) URL 2008/05/18(Sun)00:05:15 編集
来年はぜひ!
初めての野鳥イベントでしたが、1日中楽しかったですよ〜。
出展者としても良かったですし、お客さんで行って色々参加するのも楽しそうです。
秋には千葉の手賀沼でジャパンバードもありますよ。
昨日の印象がとても良くて、これからの野鳥イベントは皆勤を目指すことに決めました。
【2008/05/18 09:47】
無題
やっぱり楽しそうですね。
デザフェスと重ならなければ・・・
谷口先生の鳥の絵の講座は前回受講出来なかったので次回はチャレンジしたいです。
いろいろと良い経験が出来たようでよかったですね。
けいこっち URL 2008/05/19(Mon)23:31:51 編集
好きな世界でした
楽しかったですよ!
けいこっちさんは確か、去年行かれたんですよね。
来年は2日とも出展する予定でいるので、遊びに来てくださいね。
谷口先生はとっても良い方で、ファンになりましたよ〜。
【2008/05/20 09:52】
ありがとうございました
こんにちは!
バードフェスティバル2008で、「2枚セットで欲しい」と言った客です。(笑)
以前からずっと野鳥の絵皿が欲しくて探していたので、ブースで見つけた時は本当にうれしかったです。
見本のキビタキ&ヤマガラのお皿もすっごく欲しかったのですが、オーダーメイドで作ってくださるということですので、自分で撮影した野鳥の写真をオーダーさせていただこうと考えています。
描いていただきたい鳥の絵がたくさんありすぎて迷ってしまいますが、決まれば注文させていただこうと思いますので、その時はまたよろしくお願いいたします。
購入させていただいたルリビタキのティーバッグトレイは食卓テーブルに飾ってます。

ちなみに、私も以前実家でセキセイインコを7羽飼ってた事がありまして、そのうちの3羽は家で生まれた子でした。私が鳥を好きになった始まりはセキセイだったんですよ。
では、またイベントでお会いする事ができたらうれしいです。
baki URL 2008/05/20(Tue)20:45:54 編集
こちらこそ、ありがとうございました!
あっ、2枚セットの方ですね!(笑)
楽しい事ばかりの1日でしたが、その中でも1番嬉しい出来事でした。
迷う事もいっぱいなので、あんな風に言っていただけるととっても嬉しいです。
ホームページの方は何とかしようと思いつつ‥の状態なのですが、何でもメールでご相談ください。
bakiさんは写真がお上手なんですね。
特にウメジロウちゃんにはヤラレテしまいました(笑)。
写真を撮った方からのオーダーは著作権の問題もクリアしている上に、勉強になるので大歓迎です。
やはり、セキセイさんは基本なんでしょうかねぇ?
私も子供の頃に飼っていたこともあるのですが、7年前に梅ちゃん(タグになって働いているインコさんです)をお迎えしてから鳥が大好きになりました。
だんだん野鳥も気になっています、知識は少ないんですが。
これから野鳥イベントには積極的に出展するつもりなので、きっとまたお会いできますね。
【2008/05/21 00:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 10 11 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
[07/27 つきゆり]
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
[07/10 boss]
[07/09 れもんまーとる]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]