忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1360] [1359] [1358] [1357] [1356] [1355] [1354] [1353] [1352] [1351] [1350
昨日で新宿•小田急百貨店の出展が終わりました。
お越しになったお客様、気に留めてくださったお客様、ありがとうございました。
5日目は朝1番で、画家の原千恵子さんがご来店。
出展できなかった京急さんの小鳥展の様子も教えていただきました。
その次は鳥絵塾のクラスメート、Tさんご夫婦。
お互いに塾の方はサボッてばかりですが、イベントには毎回来てくださるのでけっこうお会いしているような‥。
今回はコバタンが無くて失礼しました。
「インコDEぴー」さんがいらした時に、ライターのK様も相棒のカメラマン氏とご来店されたのは偶然で。
7月に私達2人が取材して頂いた本は、つい数日前に出版の運びとなりました。
それについては、明日にでも改めて紹介致しますね。
一昨年のフリュウ•ギャラリーの展示でお会いしたS様も来てくださいました。
その時は私のご近所友が趣味のグループでゾロゾロと来てくださったのですが、S様は鳥好きという事でお名前を残してくださったのでした。
お顔がわからなくて失礼しましたが「この後はイタリアンのランチに行く」と、皆さんで相談されていた事はしっかり覚えています(笑)。
母娘連れのお客様が多い日で、母娘さんの鳥話を微笑ましく思いながら伺いました。
若いお嬢さん達は率直で、お話しするのは面白いです。
室内で鶏を育てたというお嬢さんもいらっしゃいましたよ。
6日目は「ヨウムだ〜!」と、マグ•ふた物•ドアプレートのヨウムさんをゴッソリ大人買いして下さったのはFM西東京ラジオ(84.2)のパーソナリティーの方でした。
もちろんヨウム飼いさんで、毎週日曜日のPM9時〜9時30分の間「ARTE が Knight da J」という音楽番組を持っておられるそうです。
後半で「ヨウムのヨウちゃんの有り難い一言」というコーナーがあるそうですよ。
賢いヨウムさんならではの深いお言葉が聞けそうですね(笑)。
数日前に通りがかって「娘にも見せたいわ〜」とおっしゃったご婦人が、綺麗なお嬢さんと一緒に来てくださり‥それも嬉しい事でした。
ちょうどお買い上げのお客様のお相手と重なって、いつも来てくださるN様御夫妻とはゆっくりお話が出来ませんでした。
常連のお客様には、ついつい甘えてしまって申し訳ありません〜。
ママ友のKさんもご夫婦で来てくださいましたが、数年ぶりに見ると作品の感じが変わって来ているそうです。
「この後は、ライオンでビールとジンギスカン」とおっしゃっていて、ついて行きたかった(笑)。
何回も覗いてくださっていた他フロアーの店員さんが鳥好きのご両親へのプレゼントにと、ペアのマグをお求めくださいました。
この日の午後辺りから「お客様のご希望の鳥さんが飛び立ってしまっている」という事が重なって、申し訳ありませんでした。
最終日は連休明けでまったりな平日でしたが、お馴染みのお客様が続いて賑やかに過ごしました。
まずは数日前に来てくださったコバタン飼いのT様が、リビング用品の買い物ついでに長話しをして行かれて。
やはりいつも来てくださる文鳥飼いのK様も来てくださいました。
看板代わりのスズメの大皿をお求めくださるというので、もうビックリ!



お値段も良い物なので「後で後悔しないよう、よく考えてくださいね」なんてお話していたのですが。
その最中に大きな地震が来て、女性ばかりの売り場のお客様が騒然となりました。
私はモチロン、このスズメの大皿のセットを両手でシッカリと握りましたよ(笑)。
割れ物の多い売り場ですが、幸いに被害が無くて良かった。
K様はお皿をお求めの後、タワーマンションの文鳥さん達を心配されて即ご帰宅されました。
電車も止まったようですが、大丈夫だったでしょうか?
最後のお客様は、いつも来てくださるオカメ飼いのY様でした。
サスガに新宿の旗艦店はお客様も多く来店されるので、今回初めてのお客様も随分といらっしゃって有り難い事でした。
たくさん鳥話をして、リトルガーデンの鳥さんに興味を持っていただいて、楽しく過ごしました。
展示初日にご案内のハガキを投函したというのに、常連のお客様も多くご来店くださって感謝しています。
差し入れ等々のお心遣いも、申し訳ありませんでした。
会期の最初に、会場で描いていたお皿のご注文があったと書きましたが。
一緒にお名入れも承っていました。
お嬢様へのお誕生日プレゼントだそうで、お嬢様とインコさんの名前を後から入れました。



「書体がオシャレ」と、とっても喜んでくださったので良かったです。
デパートは最初の出展がギャラリーだったので、売り場では勝手が違ってオタオタする事も多かったですが。
ご一緒に出展していた作家さん達は、とても良い方ばかりでお世話になりっぱなし。
横のブラシ職人さんや、後ろの売り場の店員さんにも良くしていただきました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
こんばんは。
小田急百貨店盛況ですね。

少し先走ってしまいますが、本購入しました。
リトルガ-デンさんと寅君綺麗に写っていましたよ~。
色が鮮やかな子なので、写真写りがとっても綺麗です。
もちろんママであるリトルガ-デンさんもですよ。

楽しく読ませていただきました。
sakura 2014/09/18(Thu)00:36:04 編集
お陰様です
お陰様で小田急さんでは、鳥イベントでも無いのに足を止めてくださる方も多くて賑わいました♪
今年は恒例となっていた大阪が無かったので、お会いできなくて淋しいですね。
文鳥まつりに参加できる旨の連絡があったので、ぜひぜひこちらに遊びに来てください。
ぴーさんと3人で鳥ツアーしましょう!
sakuraさん、早くも本を購入して下さったんですね。
私はともかく(笑)寅ちゃんは凛々しく写った良い写真で、母はとっても嬉しいです。
改めて、色が綺麗な子なのだなぁと思いました。
日頃はそんな事、思わないんですよ。
記事も丁寧に書いてくださって、本当に有り難い事でした。
【2014/09/18 23:42】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]