忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1523] [1522] [1521] [1520] [1519] [1518] [1516] [1515] [1514] [1513] [1512
「動物たちの住みか展」2日目に行ってみると、前日遅くまでお店番してくださった「ぴか☆うお」さんからのお手紙が。
白&桜文鳥のお皿がペアで飛び立って行ったそうで、イラスト入りで丁寧に書いてありました。
‥何て親切な方でしょう!
お迎えくださった白文鳥好きのお客様、お会いできませんでしたがありがとうございました。
売り場はエスカレーターで登って来ると、こんな感じで目に入ります。



午後からスケッチの授業を受けるので短い時間の在店で、何事も無いかなぁ?と思っていたのですが。
一直線にリトルガーデンの棚に向かってくださるお客様が。
ちょうどお顔が見えない位置に居たので、しばらく遠巻きに眺めておりました。
控えめな性格(嘘•笑)なので、お客様に話しかけるタイミングは難しく感じます。
ウロコちゃんのお皿を持たれたので「もしかして?」と声をおかけすると、やっぱりW様でした。
ウロコさんズとオカメさんズと暮らしておられます。
W様は(私と違って)本当に控えめな方で、いつも静かにご来店くださるのです。
スグにはお顔がわからなくても「◯◯の‥」と言ってくだされば、お皿のエピソードはけっこう覚えております。
皆様もご来店の折りには、ガンガンお伝えくださいませ。
W様、鳥友さん達へのプレゼントをお迎えくださり、ありがとうございました。
今回一緒に出展している3人は、歳の頃もそんなに大きくは違わない様子で。
昔はグラフィック•デザイン関連の仕事をしていたというのも、偶然一緒。
「ぴか☆うお」さんは色々な動物を、ビニール素材で作っておられます。
ドラゴンやタコ、カエル‥不思議な生き物系も多い。
エコ•シリーズは市販のパッケージにビニール•コーティングを施した素材を使って、POPな仕上がりです。



「のこのこ」さんは羊毛の「まんまる小鳥」。
チャーム仕様の物は、色々な鳥種が揃っています。



以前はデザイン畑のお仕事をしていたという、このお二人が「お皿のデザインが良い」と言ってくださった事は、嬉しい事でした。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]