忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1580] [1579] [1578] [1577] [1575] [1574] [1573] [1572] [1571] [1570] [1569
京都での「とりどり•ことり展」も来週に迫って来ました。
伊勢丹さんのホームページでも紹介して下さっています。
今、一生懸命に作っているのは「鳥カゴのお皿」。
形状が独特なので「これは鳥カゴしか無いでしょう!」と、作り始めた縦10センチ弱の小さなお皿です。



以前は向かって左の、ちょっとお家風にも見える
デザインでした。
レース•テープをマスキングに使っていたので、屋根の模様が真っ直ぐ。
常々お花を上に持って行きたいなぁと考えていて‥右のお皿が新デザインです。
似たようなレース模様でも、今度は手作業のレース柄入れでひと手間。
絵の部分にかかるマスキング作業があるので焼成も1回増やすしかなく、思った以上に手間が増えました。
多少は価格にも影響して来るので、どちらが良いのか悩ましい〜。
お客様の反応を見たいところです。
漠然としたイメージだけで始めたので、今回は悩み悩みで無駄な作業も多かった。
最初は下の部分にもっと色ベタを入れるつもりで、インコさんも全体にマスキングしました。



最初に1つだけ実験してみれば良いのですが、(水性とか油性とか色々あって)お道具が変わるのも手間で。
なるべくまとめて作業するのですが、失敗するとイタイです。
色ベタが大きいと白磁の良さが無くなってしまうなぁと、これは1つだけ失敗してから納得。
結局、お皿の肩の辺りだけパディングする事にしたので、足元はマスキング不要となりました。
これは全員セキセイさんのお皿。
この後に文鳥さんとオカメさん、ウロコさんを作っています。
2度目のこの時にはウッカリ、パディングに使用する絵具に混ぜるオイルを間違ってしまい‥テクニカルの授業で散々して来た事なのですが〜。
気付いた時には、総てパディング完了。(悲)
使えないので文鳥さん6枚とオカメさん8枚、ウロコさん2枚、計16枚がマスキングからやり直しに。
永遠に終わらないかも?と思った、苦労のお皿です。
色違いでスミレ•バージョンもあります。
先日の西洋骨董ロムドシンさんから、図録のプレゼントが届きました。



表紙は陶板に描かれたマイセンの自然主義の薔薇で、それは素晴らしかったです。
図録ピッタリのサイズの赤い封筒もオシャレでした。





PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
優しいお色でほんわかした素敵なお皿ですね!
マスキング・・
せっかくマスキングしたのにパディングで失敗したりして、やり直すときの情けなさ、私も経験多しでわかります〜
この赤い液体、ただのノリに食紅いれたみたいなのに(笑)けっこういいお値段なんですよね。
でも、お出かけしながらも次々出店こなされているリトルガーデン様はスゴいです〜〜
つきゆり 2016/10/18(Tue)23:04:47 編集
お愛想程度で
つきゆりさんのレース•シリーズを拝見していたら、やってみたくなりました。
私のはチョコットだけ、お愛想程度なんですけど。
スクラッチはテクニカルの授業で、けっこう使ったというのに‥。
ウッカリしてしまって、マスキングやり直しのショックが大きくて。
その後が、なかなか腰が上がりませんでした〜。
マスキングリキッドに限らず、絵付けのお道具は概ね良いお値段ですよね。
絵具や溶剤の山を見て「これで一財産あるわ」と、思ってしまいます。(笑)
今回(今回も?)準備が充分で無いのは、自分が1番わかっています。(爆)
他の作家さん達に甘えております〜。
【2016/10/19 20:42】
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]