忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 02  2017/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    04 >>
[1615] [1613] [1612] [1611] [1610] [1609] [1608] [1607] [1606] [1605] [1604
昨日で「小鳥の作品展」が終了致しました。
会期が5日間と短かったので、本当にアッという間に感じます。
初日はやっぱり雪でした。
開店時からワ〜ッと盛り上がるいつもの鳥イベントのイメージと違って、静かな始まり‥。
池袋ハンズでも鳥イベント開催中なので、若い方はそちらに流れたカモ?
昨年•一昨年と、リトルガーデンも小さなスペースに委託で出展していましたが、今だに「ハンズで見ました」と言って来てくださるお客様は多いので‥ハンズのパワー恐るべしです。
開店前なので暗いですが、リトルガーデンは棚とガラス•ケース、その向こうに作業台を頂きました。
ゆったりとした展示スペースを頂けるのが、百貨店の有り難いところです。



ガラスケースの上段は、ふた物が並びます。



3〜4年ぶりに「うちの子ミニお皿」のオーダーを承っていました。



いつもの鳥イベントと雰囲気が違って地元のマダムも多かったですが、野鳥好きな方も多くて野鳥さんの物がけっこう出ました。
インコさん達は「うちの子だ!」とお迎え頂く事が多く、端で見ていて嬉しいです。
ポスターに使っていただいたセキセイの飾り皿は、初日に紳士のお迎えが決まり‥お家の子に似ているのだそうです。
その後も毎日「ポスターの‥」とご質問を頂いたので、もう何枚かご用意するべきだったカモ?しれません。
つい1ヶ月前の東急さんに来てくださったお客様や友人も多くご来店くださり、ありがとうございました。
その中でも文鳥飼いのS様は「行かないと後悔するよ」と、お嬢様のお使いでふた物をお迎えに来てくださったと伺いました。
そう言えばもう1つの文鳥ふた物をお求めくださったお客様も、お嬢様へのお誕生プレゼントとおっしゃっていました。
東急さんでお迎え頂いたカフェオレ•ボールと一緒に写ったお家のセキセイさんの写真を見せてくださったのはO様。
メチャメチャ可愛いかったのですが、ちょうどバタバタしていた時で写真が頂けませんでした。(涙)
昨年末にオーダーを承っている方も多いのですが、これからようやく着手致しますね。
お待たせしてスミマセン〜。
お友達作家さんも多く出展している会場は、おしゃべりの相手に事欠かず楽しかった。
やっぱり単独出展より面白くて、ちょっと飽きるとチョロチョロしていました。
閉店後は夜な夜な食事会やお茶飲み、本当の飲み会と、まっすぐに帰った日がありません〜。
ついついブログの更新もサボッてしまいました。
初日は鳥本の取材でお世話になったライターとカメラマンのK御夫妻、皮の作家の「インコDEぴー」さんとアメ横で飲んで酔っぱらい、帰宅した後は寅ちゃんを頭に乗せたままバタン•キュー。
プロデューサーの「とりみカフェ ぽこの森」さん、羊毛フェルト作家の「ぴよぴよガオー」さん、「インコDEぴー」さんと飲んだ日には、楽しいお酒でウッカリ時間を忘れ終電になってしまったり‥。
公私ともに、短い間に色々とあった気がします。
お越しくださったお客様、ありがとうございました。
長時間のお店番でそろそろ腰に来ているのですが、今日はスケッチ。
今年初となるお教室に、張り切って行って来ました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 4
6 7 8 10 11
13 16 17
19 21 23 24
26 27 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/28 waka]
[03/28 はるみ]
[03/19 waka]
[03/17 つきゆり]
[03/13 たけ]
[03/06 たけ]
[03/01 つきゆり]
[02/24 boss]
[02/22 sakura]
[02/21 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]