忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[1630] [1629] [1628] [1627] [1626] [1625] [1624] [1623] [1622] [1621] [1620
スケッチの授業では、生徒展に出品するラナンキュラスの仕上げを。
向かって右側にあるメインのお花に、メリハリを更につけて出来上がりました。
皆様にとても好評だったので「朝の4時まで頑張りました〜!」と、大威張り。(笑)
額装し終えてからの写真なので、いつものスキャンした物より見難いです。



帰り道に画材屋さんに寄って、まず額を購入。
普段の我が家用だったら、きっともっと明るい色を選ぶのですが。
お花が白いので全体が締まるように、濃いブラウンに決めました。
木材のナチュラルな質感が活かしてあるのも好み。
「太子」の額サイズではマット部分が細くなって貧相かも?と、2〜3センチ大きい「四つ切り」にしました。



ううん〜、好みの問題もありますが、納まりが悪い気がする。
何度見てもマット部分が細過ぎて、ちょっと間抜けに感じます。
引き取りの時に瞬間感じた思いは、時間が経っても変わりません。
もう1回り太く取って欲しかった‥。
このまま出展は受け入れられないので、内側にもう1周マットを入れたダブル•マットにしようか?と思いますが。
何色にしようか?迷い中。
お花に使っているコーラルピンクの淡い色だったら、今のアイボリーのマットや額とも馴染むかな?
絵の仕上げをしたら、スケッチの授業時間は残り1時間。
遊ぶのも勿体ないので、大きなカップの薔薇を描き始めました。



‥が、時間が無いので描いたのはお花のみ。
葉っぱは、はしょってしまった。(笑)
頭の大きいお花なので葉っぱが無いと、とてもバランスが悪く感じます〜。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 9 10 12 13
15 16 17 18
22 23 24 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
[03/28 waka]
[03/28 はるみ]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]