忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[1730] [1729] [1728] [1727] [1726] [1725] [1724] [1723] [1721] [1719] [1718
ここ数日はガックリ!と、風邪で寝込んでいました。
東急本店、出展の後で良かったというか‥。
出店後だから、安心して気が抜けたというか‥。
ようやく復調して来たので、今日は久々のスケッチに。
その前に絵付け材料のお店Sアートに回ったのですが、新店舗は不便な上に、売り場はものすごく狭くなっていて悲しかった。
大手カルチャーに買収されてからこちら、どんどん縮小されている感じです。
来年は会員登録の旨味も無いかな〜?と思いながら、陶画舎に向かう頃には足取りもシッカリ!
3日間、文字どうり「寝たきり」だったので、家を出た時はヨレヨレしていたのです。(笑)
本当に久しぶりに描くお花は、可愛い「ビオラ」の鉢植えでした。
リトルガーデンの器でも、お好きな方の多いお花。
オレンジっぽい、ちょっと変わった色でした。



絵になる部分を切り取って、大振りな花を(一輪とか)描くのは得意だと思っていますが。
この頃は「草むらの中に、重なり合って生えている植物」というのが、どうしても気になります。
佐々木先生が「お花は、みんな同じ方向を向いている訳ではないですよ」と、以前におっしゃったのが印象深かった。
先生はお庭でお花を育てて、それをスケッチなさっているので。
切り花を描いている身としては「ハッ!」とする事があるのです。
で、いつもの描き方とは大きく変えてみたのですが、意外とこれが好評でした。
面白くなって、スケッチのY先生が風邪ひきでツラそうだというのに、最後まで頑張ってしまいました。
それにしても電車に乗っていても、風邪ひきさんは多いです。
自分より相手の方が体調が悪そうだと、急に元気が出て来て世話を焼き始めたりするところがオバチャンでした。(笑)



帰りに併設のSHOPに寄ると、もう売り切れていると思っていたマロリン•バスティンのダイアリーがあったので求める。
やさしいタッチの水彩画で自然を描く女流画家ですが、けっこう鳥さんも登場しています。
久しぶりの陶画舎のお教室が楽しかったので、帰宅する頃にはスッカリ復活!
明日は、佐々木裕子先生の絵付けのお教室が続きます。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[02/14 つきゆり]
[02/02 boss]
[01/23 つきゆり]
[01/18 ミヤザキ]
[01/12 boss]
[01/11 waka]
[01/10 waka]
[01/05 ミヤザキ]
[01/05 つきゆり]
[12/26 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]