忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1017] [1016] [1015] [1014] [1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1007
金曜日はギャラリーのお当番。
祭日のためか、入れ替わり立ち代わりでお客様や作家さんがいらっしゃって賑やかでした。
バディは、てんとう虫作家の林恵子さん。
てんとう虫雑貨を作って10年だそうです。
てんとう虫が寄って来る花のような清楚な雰囲気の方ですが、トリの人に、テントウムシの人に‥面白いですね。
古い友人のKちゃんも、わざわざ来てくださって有り難う。
ちょっと会わない間に大仕事をこなしていて、いつもの事ながら逞しい〜と、感心。
すごい勢いでお互いの近況報告をして、Kちゃんと別れた後は。
オットと待ち合わせて、2人クリスマスの為に有楽町のパブへ。
イトシアの周囲の街路樹のクリスマス・イルミネーションが赤で‥意外な色ですがキレイ、元気が出る感じで良かったです。
夜景の写真は難しくて、どうしても上手く撮れなくて残念ですが。
そして今日はクリスマス・イヴ本番。
長くお待たせしていた「うちの子ペンダント」の「るなちゃん」が、N様のお手元に届きました。
黄ハルのるなちゃんは、少しマッチョな男の子。
リトルガーデンを始めてスグの頃、まだホーム・ページも無い頃に、ハトマメ・ギャラリーさん経由で小さなお皿を描かせていただいた子です。
今年の夏に9才でお星様になってしまいました。
振り返った姿が「ちょっと遊んで来るから、待っててね」と言っているようと、N様から連絡を頂いて。
そう言っていただくと、本当に嬉しいです。
クリスマス・イヴは、うちの寅ちゃんをお迎えした記念日でもあります。
これで2年になりますが、ちっともお利口になれません。
(牛久の大仏さんの所に)お墓参りに行って、側に眠る先代インコの梅ちゃんに「寅を何とか一人前の鳥さんにしてやって」と、頼みました。
帰りは、最近恒例となっているアウトレットへ。
インターの乗り口にある阿見アウトレットの店鋪が増えていて、ちょっと嬉しかった。
ついつい閉店までねばってしまい、寅ちゃんは2日続きで長くお留守番する事になりました。
「ごめんね〜」と、ケージから出すと嬉しくて「ウヒャヒャヒャヒャ〜」と沢山笑った後は、ハッと我に還ったのか。
ご機嫌斜めで、怒りっぽい寅ちゃんです。

11.12.24.1.jpg11.12.24.2.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]