忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1362] [1361] [1360] [1359] [1358] [1357] [1356] [1355] [1354] [1353] [1352
小田急百貨店の出展から早1週間。
ちょっと首を突っ込んでしまった事があって(笑)筆を持たない日が続いています。
今週一杯は思うように動けませんが、する事は山積みなので気持ちは張り切っています。
今年は鳥イベントではない「普通の売り場への出展」に挑戦してみるという事が重なりました。
良い機会を頂いて「リトルガーデンの方向」が、おぼろげながら定まって来たような気がします。
ちゃんとした物を丁寧に作って行けば、何処でも受け入れてくださる方があるのだなぁ〜と実感した事は大きな収穫でした。
最初にリトルガーデンの活動を始めた鳥界?の方でも、驚く出来事がありました。
フリュウ•ギャラリーさんでも展示した黒地のセキセイさんのお皿‥バードモア青山店さんで飾っていただいていたのですが、飛び立った様子。
結構な大物なのです。
お迎え下さったお客様、ありがとうございます!
今迄は自分の思い込みで、製作の窓口を狭めていたのカモ?しれません。
そんなこんなが重なって、とても明るい気分。
あっち行って‥こっち行って‥と、揺れていた気持ちがシャン!とした気がします。
お待たせしているオーダー品や、お店からのオーダー等、張り切って製作して行こうと思います。
1週間ぶりの陶絵付けはテクニカルの授業で、お皿の装飾に初めて金箔を使いました。
普段は金を液体にした金液という物を使っています。
伝統工芸等のテレビ放送で見た事がありますが、ヒラヒラ〜と薄くて頼りない金の箔。
「鼻息で飛びそう」というのは本当の事でした。
高価な物なので、和紙で丁寧にくるまれています。




指や金属にはくっつくので、竹のピンセットを求めて来られた方や‥竹グシをお箸のように使う方や‥ありましたが。
思いがけなく、チタン製のピンセットが使えて便利でした。
出来の悪いお皿に豪華に使うという訳には行きませんが、純金1枚を好きな場所にばらまいて貼付ける作業は面白かったです。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
方向性
いままで努力をしてきた成果だとおもいますよー。
自信を持って突き進んじゃってください!
応援してるよー!
hikoza 2014/09/30(Tue)15:03:25 編集
これでイイのダ!‥たぶん
応援ありがとうございます〜!
手探りで活動中なので、なかなか自信を持つ事は難しいですぅ。
思うような結果が出ない時には「良いのか?悪いのか?」乙女の胸は千々に乱れるのですよ(笑)。
ようやく「これでイイのダ!」みたいな(ちょっと開き直った•笑)気持ちに近付いて来たような気がします。
【2014/09/30 21:33】
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]