忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[650] [649] [648] [647] [646] [645] [644] [643] [642] [641] [640
2回目のデッサンの授業。
前回の授業の後、先生方の反省会もあったそうで少しやり方が変わりました。
なるべく公平に見てくださるよう心掛けて下さったようで、今日はストレス無し。
モチーフは人参とピーマンです。
私は物の形を捕らえるのは得意だと思うのですが、使っている「白〜黒」の色の帯の幅が狭いような気がします、
それでも今日は、それが自覚できて良かった。
モノトーンで描いてもオレンジとグリーンの色の違いや、質感の違いを出すこと‥勉強になりました。
「その調子で(初回のモチーフ)りんごをもう1度描いてみると良いですよ」とK先生がおっしゃったのですが、とっくに食べてしまったのでした(笑)。
午後からの授業だったので、行きがけに市ヶ谷の白磁のショップへ。
文鳥まつり用にペンダントを作ろうと思ったのです。
以前に金属フレームの物を作った時の窯元さんが廃業されたそうで、新しい所に発注したという物はフレームに対してブカブカでした。
焼き縮みするので、計算が合わなかったのでしょうか?
仕方が無いのでフレーム無しで陶磁器を直接ぶら下げるタイプを購入してみました。
そういうタイプの方が種類としては断然多いので、こうなったら仕方無いか?と。
私自身はフレームで周囲をカバーしている方が(もし落としたら‥と思うと)安心なのですが、あのガバガバ感は受け入れられないし〜。
どうしたら良いのでしょ〜。

09.10.21.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 10 11 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
[07/27 つきゆり]
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
[07/10 boss]
[07/09 れもんまーとる]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]