忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131
ランチに誘われて、新丸ビルに行って来ました。
人は沢山でしたがゴールデン・ウィークの行列の頃と比べると、かなり余裕です。
内装は落ち着いたブラウンが主体で、通路や休憩スペースが広く取ってあり、丸ビルよりも大人な感じ。
入っているお店の品揃えも、こちらの方が欲しい物がある感が。
歩いている人も、何故かオバ様年代が多かったです。
雑貨屋さんも何件か入っていて、布と布小物や布バッグを扱っているレ・トワール・デュ・ソレイユというお店が気になりました。
南フランスのお店だそうですが従来のプロヴァンス布とは違ったイメージで、もっとモダンな感じです。
鮮やかなストライプ模様が、これからの季節に良さそうです。
仕事の打ち合わせに行く友人と別れた後は、近くのOAZOへ。
丸善で水谷高英さんの原画展が今日からだったので、ちょうど都合が良かったのです。
ワクワクして行った割にはエレベーター前の小さなスペースだけの展示で、数も少なくてガッカリ。
鳥サンを描き込んでいるイラストは、頭の上の高さで良く見えないという有り様です。
BIRDERという野鳥の雑誌に連載しているフィールド・ノートという記事の版下となるスケッチは、間近にじっくりと見ることができました。
普通は入稿の時点でレイアウトするものですが、タイトルのロゴも、イラストも、説明文も、BIRDERの見開きページそのままに几帳面に鉛筆で描いて、所々着色してありました。
これはこれで、面白い物が見れました。
新刊の「野鳥フィールドノート」を早速、買って帰りました。

07.05.21.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
東京レポートありがとうございます。
遊びに行きたいでーす。
hiko 2007/05/22(Tue)12:55:08 編集
いらっしゃいませ
最近は東京もどんどん変わって、面白いですよ。
次は六本木の東京ミッドタウンにも行って見たいと思っています。
是非是非、遊びにいらっしゃいませ〜。
【2007/05/22 23:13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/06 つきゆり]
[12/05 boss]
[12/01 boss]
[11/27 つきゆり]
[11/26 boss]
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]