忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1073] [1072] [1071] [1069] [1068] [1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062
少し前に中学の友人と会う機会がありましたが、その流れで別の友人とも会える事になりました。
転勤族の彼女は引っ越し時に住所録を紛失したそうで、ここ10年くらい皆と連絡が取れなくなっていたのです。
意外な事に北関東に暮らしていたそうで、フリュウさんでの展示を見たいと言ってくれるので昨日は4半世紀ぶりに待ち合わせ。
それでもやはり、見た途端にわかりました。
今年就職した彼女の息子さんは、うちのムスメと同じ大学の先輩・後輩だったというのも奇遇な事でした。
授業中に隠れて漫画を描いた仲ですが、彼女は本当にプロの漫画家になってS学館の雑誌に連載していました。
十数年前に漫画家は辞めたのだそうで、その辺りの事情は私のデザイン業とも重なります。
紙の印刷物の不況はキビシイのです。
フリュウさんでひとしきり遊んでミルクピッチャーも納品した後は、東京駅の近くにある別のギャラリーへ。
陶画舎展の大賞展部門の常連、清水桂子先生が個展を開催中です。
私は絵付けの展示会はあまり行かない方ですが、本も出版されたり今1番勢いのある先生なので足を運んでみました。
ラスター彩を使用した作品の第一人者です。
作品の完成度も高く、とても勉強になりました。
Cさんとは積もる話をして、色々と物を見て‥バルで1杯飲んで解散する迄、丸々1日遊んで楽しかったです。
フリュウ・ギャラリーさんでは、以前にセキセイのピッピさんのお皿のオーダーをくださったW様からのおことずかり物を頂きました。
お客様からの差し入れは申し訳なく思いながら頂く事は多くても、ここでご紹介する事は無いのですが。
これは可愛さのあまり、載せずにはいられません~。
オランダのお土産だそうで、葉っぱの上に居る寅ちゃん色の鳥さんはキャンドルです。
絶対に火は点けられません、大事に飾らせていただきますね。
メッセージを頂いたブルーナのカードも、ミッフィーちゃんで無くて鳥さんのところがサスガです。
W様、ありがとうございました。
ツバメ模様の化粧ポーチは、お茶の為に立ち寄ったデパートで見つけました。
これも可愛いです。
明日9日(土)20日(日)は(間違えました。スミマセン~)終日フリュウ・ギャラリーさんにおります。
お時間がございましたら、お立ち寄りくださいね。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]