忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 03  2020/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[1959] [1958] [1957] [1956] [1955] [1954] [1953] [1952] [1951] [1949] [1948
東急本店、早くも残すところ1日になりました。
その後は快調で「山あり、山あり」の日が続いています。
5日目は月曜日というのもあって、午前中はマッタリでしたが。
開店と同時に、野鳥の写真集をくださったS様が御来店。
ご自身の写真が青い器のモデルさんになっていると、ハガキを見てスグ分かったそうで。
青い野鳥のマグを3羽も!お迎えくださいました。



その間にも、若い男性の方がセキセイのマグをお迎えくださり。
コンパニオンバードは、むしろ色があった方が良い模様。
そして今回はけっこう、男性のお客様がいらっしゃいます。
その後は画家の原千恵子さん、皮作家の「インコDEぴー」さん、先日の絵付け友bossさんが文化村の美術館帰りに、立ち寄ってくださって賑やか。
お友達もありがたい‥気分が上がります。
以前の出展時にも立ち寄ってくださったキレイな女性が、ヨウム飼いのお姉様へのプレゼントをお求めに。
「ヨウムちゃん、ヨウムちゃん‥」と探して、お皿を大小2つ発見しましたが
春にはマグもあったそうなので、申し訳ない。
鳥種は沢山あるので、品揃えは課題ですネ。
数年前までHobby's Worldでお世話になっていたTさんからオーダーを頂いたり、ハクセキレイ好きのご近所のK様からオーダーを頂いたり‥。
いつもより、野鳥率も高いです。
いつも大量オーダーを下さるW様が、お家の工事が入るので今回は無理かも?という事だったのですが。
今日は合間を見つけて御来店くださいました。
新しいインコさんが増えたので、その子のお皿をバババッと大量オーダー頂き。
ちょうどデザイナー友のAさんが居合わせて、その様子に驚いておりました。
私も最初は驚いたのです。(笑)
東急本店は落ち着いた雰囲気なので、テレビでお見かけするような有名な方も時々いらっしゃいます。
今日は御付きの方や、SPを従えた高貴な方が、リトルガーデンのお皿をお迎えくださるというビックラポン!の大事件もありました。
友禅作家の中野スズミさんにインコの帯を注文されたお客様が、スズミさんの紹介で御来店くださったり。
ハガキの青い器が気になったと、現在Hobby's Worldで担当して下さっているWさんが来てくださったので営業!
Hobby'sさんでお取り扱いいただけると、嬉しいなぁと思います。
閉店時間も近くなったのでフラフラ他の売り場を見て遊んでいると、以前にも見覚えのある紳士が。
奥様とペアのお茶碗やら、お勤め帰りに‥お迎え頂きました。
「大丈夫」と言ってくださいましたが、ついつい添えにお花を描いてしまうので甘いデザインになりがちなのですが‥もうちょっと葉っぱっぽい物も描いた方が良いのかな?
今回はルチノーのオカメさんを所望される方も多くて、ここは厚く御用意が必要カモ?と思います。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
山あり山あり!大賑わいで良かったですね
終わりよければ全て良し!!
一週間、売り場に詰める事は本当に大変だったと思います。
嘗て新宿のイベント広場で出店した時の苦労を思い出しました。
今日は最後の日!あと少しガンバ!!
boss 2019/12/11(Wed)12:11:07 編集
お陰さま
お陰さまで、終わり良ければ総て良し!という事になりました〜。
bossさんには何度もお立ち寄り頂いて、嬉しかったです。
1週間、サスガに体はキツイですね。
日頃、家でゴロゴロしているので、なおの事です〜。
昨日の内に搬出も終わって、今日は私もリヒテンシュタイン展に行きたいなぁ〜。
家が荒れてしまっているのも、何とかしなきゃ‥なんですけどね。(笑)
【2019/12/12 10:06】
大繁盛ですね
イベント大忙しですね。
イングレーズの食器も追加されて、選択肢が増えられたのがよかったのかもしれませんね。
来年阪神お待ちしていますよ。
sakura 2019/12/11(Wed)22:55:09 編集
悩みどころです
お陰さまで、楽しい時間も多かったです。
選択肢は沢山ご用意できる方が良いのでしょうね。
でも意外と、彩色がお好きな方も多いと新たな発見!
阪神ねぇ、どうしようかと悩み中です〜。
イングレーズはお窯のリスクがある分、修理費積み立て込みで‥お値段お高めにならざるを得ないのですよ。
大阪はその辺りキビシイから、どうでしょう?
sakuraさんみたいな方ばかりだと良いのですけど。
鳥イベントも変質して、お客様の層が変わって来てると感じるのが悩みどころです。
【2019/12/12 10:10】
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/08 つきゆり]
[04/08 boss]
[04/05 つきゆり]
[04/01 sakura]
[03/29 boss]
[03/29 つきゆり]
[03/27 boss]
[03/26 つきゆり]
[03/22 むぎ]
[03/18 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]