忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253
昨日は鳩豆堂のハトさんと、次の出展場所の話題になりました。
私としては何となく作品の動きが感じられて、宣伝もできる場所は持っておきたいのです。
白い陶器のトリさん達は周囲が強力なインパクトを持つ所に行くと埋没してしまうので、雰囲気にはこだわりたかったのですが「高円寺のToo-tickiさんは?」と意見が一致しました。
本等にもよく紹介されている、手作り品を置くレンタルBOXの可愛いお店です。
私も既にチェック済みでした。
人気のお店なのでダメモトで電話してみたのですが、運良く空きBOXが。
これは運命かも?と早速、今日は手続きに行って来ました。
「可愛い」がギュッとつまっているお店です。
小さなBOXですがスズメさんシリーズとか、ひょっとして(架空の)青い鳥シリーズとか‥可愛く展開したいと思います。
デザフェスに持参したスズメさんのベルやミルク・ピッチャーは昨日BIRDMOREさんに発送した後だったので、今日はとりあえず手元にあったインコさんや文鳥さんを連れて行きました。
‥BIRDMOREさんのネット・ショップの方は1週間前後でアップされると思います。
デザフェス準備等で2ヶ月ぶりの納品になってしまい、お待ちいただいていたら申し訳ありません。
両店ともマメな納品を心掛けたいと思います。
Too-tickiさんは月曜定休なので、ちょうど鳩豆堂さんの閉店と入れ違いのスタートです。

07.11.25.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
動いてますね
私は止まってしまってます(笑)。
いろんなお店をご存知なのですね。
この高円寺のお店はネットで知ったのですか?
雑誌?

お店の雰囲気は大事ですよね。
ゴチャゴチャしたところや
ガラクタチックなところだと
自分の作品のイメージも
お客さんにそう認識される可能性が
ありますからね。。。
(それを狙ってる場合は別ですが)

売り方、見せ方は勉強ですよね~(しみじみ)。
タツ 2007/11/26(Mon)23:25:23 編集
ハズミで動きました
運良く、そういうことになりました。
以前に楽天で本を購入した際に「わたしがつくるわたしのお店」という本のCMが気になってポチリ‥「手づくり」を売るいろいろな形を紹介しています。
その本で見つけたのですが、本当に可愛いお店なんですよ。
当時の私には敷き居が高く感じたのですが、今回思いきってお世話になることにしました。
物を見ていただく時に、周りの雰囲気は大事ですよね。
作品自体が空気に引っ張られるのもありますし、お客様も「そんな雰囲気の物」を探しに来られていると思うので。
出展場所を間違えると永遠にアン・マッチという可能性も‥それは避けたいです。
今回デザフェスを終えて、ずっとその事を考えていました。
3回も出てからやっとですが‥あの雰囲気はリトルガーデンに合わないのでは?と
デザフェス自体が大きくなり過ぎて、面白い物を見つけに来るお祭りとなっているような気がしています。
じっくり見ていただける場所を探して、彷徨いそうです。
【2007/11/27 11:59】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]