忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1691] [1690] [1689] [1688] [1687] [1686] [1685] [1684] [1683] [1682] [1681
昨日は、6月の阪神百貨店で御一緒した「幸前育子」さんと「文鳥院まめぞう」さんが出展中の「鳥がすき!展」に行って来ました。
銀座のミレージャギャラリーで、明日まで開催です。



パーティーの時間に誘ってくださったので、部外者ですが厚かましくお邪魔。
会場一杯の鳥の絵の展示も良かったですし、いつもの事ながら鳥作家さんは良い方ばかりです。
ギャラリーのオーナーもとても感じが良い御夫妻で、楽しい時間でした。
腰を上げて一歩踏み出すと、嬉しい事がありますね。
毎号欠かさず 購入しているコンパニオンバード誌に、好きな挿絵があるのですが。
それを描かれている「p-jet やべともこ」さんと、偶然お話する事が出来ました。
お名前は存じ上げなかったので、会場で作品を拝見してビックリ!
おまけに私は、このお方のイラストTシャツも知らずに持っていました。
「saggy」さんという、プロのマジシャンのカードマジックやらもあって。
ずっと間近で拝見したのですが、???と不思議な事ばかり。
一瞬でグニャグニャになったフォークは(鳥展だからか?)ハシビロコウさんです。



催眠術で「手が石になって開かない」とか「腕が鉄の棒になって曲がらない」とか、まさか‥と思っていましたが。
私は意外と素直な子だったのか?コロッと体が反応し。
意識はしっかりしているので「何で〜?」と叫びながらも開かない‥という、不思議な体験もありました。
その後も楽しく食事に行ったりで、日付けの変わる頃に帰宅。
パソコンを開けると、先日送り出したばかりのオーダー品のお礼メールが届いていました。
お星になった羽衣セキセイのポンちゃんのK様から、いつもポンちゃんとしていたように「鼻と鼻でコッツン!」しましたと、コメント頂きました。
喜んで頂けると、本当に嬉しいです。
コザクラのピッチさんのN様からは、メールと一緒に写真が。



お皿を鑑賞中のピッチさん、本当にそんな表情ですね。
たぶん本人も喜んでいる‥との事ですよ。
N様も喜んでくださって、私も嬉しいです。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]