忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1711] [1710] [1709] [1708] [1707] [1706] [1705] [1704] [1703] [1702] [1701
今週はダラダラと過ごしてしまいました〜。
そんな暮らしに喝が入るような事もチラホラあって、来週からは心を入れ替えよう!
入れ替えなければ!
まずはコレ、主婦の友社から出版された「鳥さんぽをはじめよう」。
日本初のプロのバード•ウォッチャー「♪鳥くん」の御本で、リトルガーデンの「スズメ飾り皿」を紹介して頂きました。



身近に居る鳥さんを探しに行きたくなる、写真が沢山の楽しい御本です。
台風とか‥お天気の悪い週末が続きますが、数日前の晴れた日に私も「鳥さんぽ」して来ました。
荒川の土手を歩くと、美しい夕日も拝めました。
これは人工の河、この反対側が雄大な荒川です。



土手では賑やかに鳥の声がしてますし、目的地は浮間公園というバード•サンクチュアリもある場所で。
暗くなっても池には、鴨や鷺の姿があります。
この日は、明るい内にカワセミも見られたようです。
さんぽの後は、公園の駅周りの居酒屋さんで酔っぱらって電車で帰宅するという‥腐ったルート(笑)がブームで、オットと時々歩きます。
御茶の水のバードウォッチ用品専門店 Hobby's World さんは、リトルガーデンの鳥さん達を一年中置いてくださっている唯一のお店ですが。
先日納品したお皿達を、ブログで丁寧にご紹介くださって…ありがたいです。
そしてそして、12月の東急本店の出展も正式に決定しました。
12月7日(木)〜13日(水)、いつもの特選洋食器売り場です。
今はお正月に向けて、小さなお重を(ダラダラ•汗)製作中。



これは第1焼成が終わったところ。
スミレとバラの2パターンで、一段の状態でお出しするので。
蓋は他にも色々、鳥さんの種類があります。
寅ちゃんのお節料理が入るくらい小さい。
定規代わりに居てもらった緑色の怪獣‥逃げました!

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
「定規代わり」が可愛すぎて爆笑です!
小さいけど、素敵なお重ですね。今時は大家族も少なくなって、ちょっぴりをお洒落に、似合いそうです。
そして、すごい〜主婦の友社は永遠に川の向こう岸にある出版社と思っていましたが、そこにリトルガーデン様が載るなんて、なんだか私までうれしいですっ
つきゆり 2017/10/30(Mon)10:48:15 編集
向こう岸です〜
緑の「定規代わり」は鳥さんなのに、走ると速いんですよ〜。(笑)
お重は波佐見焼きです。
鳥さん無しで、もっとサラッと白地を行かしてもステキと思うのですが。
リトルガーデンとしては「鳥抜き」できないのが悩みどころです〜。
これが小さいのに良いお値段なので、販売価格でつまずきそう。(笑)
御本はホント、チビッとお皿の写真を載せてくださっただけで‥阪神本店の鳥イベントで「♪鳥くん」と、お話する機会を頂けた幸運なのです。
それでも御本を送ってくださるなんて、太っ腹の出版社さんですね。(喜)
未だに主婦の友社は、大きな川の向こう岸にありますよ〜!(爆)
【2017/10/30 11:51】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]