忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[1162] [1161] [1160] [1159] [1158] [1157] [1156] [1155] [1154] [1153] [1152
天気予報の雪にはなりませんでしたが、今朝の東京は冷たい雨。
出かけようか?どうしようか?悩んだのですが。
午後からはお天気だというので、ゆっくり目にスタートしました。
目的地は東急線沿線です。
まずは委託でお世話になっている大岡山のカフェ「ロジの木」さんへ。
長い冬休みを終えて、先週末からお店をオープンしています。
店内に1歩入ると、お客様が和気あいあいで良い感じでした。
実はそれぞれ御一人でご来店されているそうなのです。
小さな居心地の良いお店ならではのホッコリですね。
飾り棚のリトルガーデンのお皿の上の段は「maison de ma-sa」さんのカルトナージュ、私はファンなのです。
コンマ何ミリの丁寧なお仕事がしてある、2つ折りの写真立てが今日も私を呼びました(笑)。
使ってある布もいつもセンスが良くて、オカメちゃんの立体ブック•マークが付いているのもラブリーです。
梅ちゃん&寅ちゃんの写真でも飾ろうかな?と思います。
オーナーのK子さんと話していると、ついつい時間を忘れてしまい。
もうひとつの目的地、自由が丘のギャラリー「CUPICA」さんに到着した頃には外は真っ暗になってしまった。
リトルガーデンのお客様でもあり、センパイ作家さんでもある「noconoco」さんが出展されているクラフト•マーケットの最終日でした。
雑貨屋さんやケーキ屋さんが点々とした先にあるこのお店も、雰囲気といい、展示といい、良い感じ。
オーナーさんがガラス作家さんなので、日頃はガラスの展示が多いそうですが。
時々、こうやってクラフト展を開催されているそうです。
次回3月末のクラフト•マーケットには、私も参加させて頂く事になりました。
遅くなってしまったので、搬出に来られた「noconoco」さんに偶然お会いできたのも嬉しい事で。
良い気分の1日でした。
帰り道は先日の一人蕎麦に続いて、一人フォーにチャレンジ。
「ロジの木」さんのお客様が美味しいと教えてくださった、自由が丘デパートの中のベトナム料理店に行ってみました。
名前は一応デパートですが、1階は金物屋さんという昔からあるゴチャッとしたビルなのです。
夕食時だというのにガラ〜ンとした店内が、ちょっとアヤシイ感じでしたが。
肝心のフォーは大当たり!
テイクアウトした揚げ春巻きも美味しかったです。



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
9 11 12 14 15
16 17 18 19 20 22
23 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
[07/10 boss]
[07/09 れもんまーとる]
[07/07 つきゆり]
[07/05 れもんまーとる]
[06/30 キョーコ]
[06/30 ぴい]
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]