忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2020/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[73] [72] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [62] [60] [59
私は池袋にある大型書店、ジュンク堂が大好きです。
鳥の本とか、ボタニカルの本とか、図鑑とかたくさんそろっていますし、店内で自由に見れるよう椅子のコーナーもあって独りでも2〜3時間は軽く遊んでいます。
おととしの年末に発見して、その場で自分へのクリスマス・プレゼントに買ったのが「日本野鳥紀行」5冊シリーズです。
たまたま手に取った3巻が大好きな水谷高英さんのイラストで、思わず全巻つかんで大人買いしたものです。
地方ごと巻を分けて、住んでいる鳥のイラストと説明が載っています。
鳥の鳴き声のCDも付いています。
家に帰って落ち着いて見ると巻ごとにイラストレーターが違っていてビックリだったのですが、並べてみると同じ鳥でも画風の違いがあって面白いです。
5巻を担当なさった赤勘兵衛さんは野鳥の雑誌、月刊BIRDERに淡彩の鳥イラストを描かれていますね。
BIRDERのタッチの方が鳥さんが活き活きしていて、私的には好みです。
肝心の水谷さんはBIRDERにはField Sketchという形で、スケッチ画が載っています。
できれば、描き込んだ鳥イラストを見たいところですが。
それでもやはり、ご自分の足で歩いて観察されているんだなぁと感心します。

07.02.20.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
私もジュンク堂大好きです。
広い店内だけど見やすいし、ゆっくりと見られますものね。

↓野鳥の会は、義理の兄も入っているので気になってました。
入会するかわからないけどShopは近いうちに行って見たいなと思ってます。
どんな宝物があるのか楽しみです☆
探鳥会行かれたらブログにUPして下さいね。

けいこっち URL 2007/02/21(Wed)17:39:51 編集
トリ好き一族?
ジュンク堂、良いですよね!
とても広くて楽しいし、どのフロアーにも椅子とテーブルが置いてあるところが太っ腹だな〜と思います。
初台の事務所&SHOPは楽しいですよ〜。
一度は行ってみて損はありませんよ。
【2007/02/21 22:43】
日本野鳥紀行
本を見てみたくなりました。

hiko 2007/02/21(Wed)18:43:43 編集
お勧めです
大型書店なら、きっと神戸でも手に入るのでは?
小学館から出ています。
著者は蒲谷鶴彦さん。
この方が録音もなさっているようです。
【2007/02/21 22:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/28 sakura]
[05/27 つきゆり]
[05/20 boss]
[05/20 waka]
[05/19 つきゆり]
[05/16 sakura]
[05/16 NONAME]
[05/09 まーれ]
[05/08 つきゆり]
[05/07 sakura]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]