忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1381] [1380] [1379] [1378] [1377] [1376] [1374] [1373] [1372] [1371] [1370
「文鳥まつり」が終了して、搬出もとうに終わってしまいましたが。
色々と慌ただしく、ついついお礼が遅くなりました。
「文鳥まつり」では沢山の文鳥グッズの中で、リトルガーデンの鳥さんをお迎え頂きありがとうございました。
他でお手頃価格のプリント物もあるし‥きっと動かないと思っていたマグ•カップが、予備も含めて売れてしまった事は嬉しい驚きでした。
反面、たくさん作ったクリスマス•プレートは、時期が少し早かったのか?
いつもいつも、結果は予測がつきません。
初日と最終日に会場に行ったので、私も紙物やら‥少しばかりのお買い物をしました。
その内の1つが「KOTORITACHI」さんの、文鳥柄の赤い眼鏡ケース。



いち早く、鳥モチーフで色々なアイテムを展開されているブランドです。
北欧風のシンプルなデザインで、誰が持っても嫌味がないのは「イイトコ突いている」と、感服します。
眼鏡は複数持ち歩く事も多いので、気がつくと鳥モチーフのケースが集まっていました。
眼鏡ふきは以前に求めた「Feathartail工房」さんの物。
「文鳥まつり」の主催のおひとりで。
このイベントは主催者さん達の頑張りに負う所も多くて、いつも感謝なのです。
「ガラス工房 Frozen Ocean」さんの作品は大好きで‥これがファンというのでしょうか?
ピアス等々、機会があれば集めています。
豆つぶ程の小さな細工ですが、とっても丁寧な造り。



小さな文鳥さんの目の周りの赤いアイ•リングまで再現してあるのには驚かされます。
インコ飼いの私としては、青いセキセイさんに目が留り‥ネックレスに付け替えるつもりで今回GET.
横のオカメさん&文鳥さんは、確か1年前の「文鳥まつり」で求めたもの。
これもネックレスにしようと思っていたのですが、そのままになっていました。
きっと可愛いに違いないので、早く使わないと勿体ないですね。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]