忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1088] [1087] [1086] [1085] [1084] [1083] [1082] [1081] [1080] [1079] [1078
先程まで降っていた雨は上がったようですが、星ひとつ見えない曇り空です。
毎年七夕はこんなお天気で、空の上の二人には気の毒な事ですね。
明日はもう阪神デパート向けに荷物を発送しなければイケナイのですが、思うように準備が進まず。
やっぱりギリギリ迄製作に励もう!と、今更ですが決めました。
今年は前日の搬入作業も参加するつもりでしたが、1日遅らせて初日の朝1で行く事に変更。
ホテルもキャンセルしてしまいました。
今年はもっと、ちゃ~んと準備するつもりだったのですが、グダグダなのです。
そんな中でも週の半ばには、絵付けの学校のスケッチ講座へ行って来ました。
家で描いた彩色したヒマワリを見ていただいたところ、高評価で調子に乗ったのもつかの間。
今回のモチーフには手こずりました。
サンタンカという中国の赤い花です。
椿のようなツヤツヤの葉っぱの印象はあったものの、小さな花の集合体のイメージが曖昧なまま描き始め。
お花にバーンと強いインパクトが無かったからか、どうして良いかわからず泥沼へ。
周りのクラスメートにも「珍しく苦戦してるね」と、見破られて(笑)しまいました。
お花の丸い固まりとか、一見アジサイのような花の後がオシロイバナのように長い形になっている事とか・・もっとちゃんと表現できれば良かったのですが。
グダグダの出来上がりです。
 難しいモチーフだったようで皆さん苦しんでおられたのが、せめてもの救い。
「最初の頃に戻った感じですね」と言うのが、Y先生の評価で。
細部まで見えている為に、それに振り回されているのだそうです。
この1~2年の積み重ねは、いったい何処へ消えてしまったのか?
う~ん、悲しいです。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/06 つきゆり]
[12/05 boss]
[12/01 boss]
[11/27 つきゆり]
[11/26 boss]
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]