忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1267] [1266] [1265] [1264] [1263] [1262] [1261] [1260] [1259] [1258] [1257
年末恒例となっていたフリュウ•ギャラリーさんのクリスマス•マーケットは、今年は(例年の感じでは)開催されません。
ちょっと淋しいですが、そのフリュウさんから早くも来年の「いろ鳥鳥展」のお誘いがありました。
半年先の5月というと先の事に思いますが、意外とスグにやって来るのかも?
ちょうど今年の「いろ鳥鳥展」でご一緒した有田守宮さんの個展の最終日だったので、直に手続きに伺うことに。
いつもながら良い雰囲気のフリュウさんです。
守宮(ヤモリ)さんはお名前のとうり、やっぱり爬虫類がお好きなのですが。
今回の展示は、絵画や羊毛の多彩な鳥さん達がテーマ。
奥の壁に飾ってある、クジャクの大きな絵がステキでした。
「鳥好きさんは増えている」と、オーナのOさんもおっしゃっていて。
ご近所のカフェのマスターも、挿し餌中の文鳥さんを連れて毎日出勤されているらしい。
猫の街として有名な谷根千ですが、文鳥倶楽部を作ろうという声もあるのだそうで。
実現したら嬉しいですね。
お久しぶりの話に花が咲いた後は、原宿の絵付けの学校へ。
スケッチのモチーフは、深紅のアリストロメリアでした。
淡いピンクの花はよく見かけますが、クリスマス•カラーの珍しい色合い。
葉っぱの緑より濃く感じる花の色を出すのに苦労しましたが、良い感じに仕上がりました。
「お花が生きているよう」と、クラスメイトに褒めて頂いて調子に乗って(笑)います。
クリスマスもスグですね。
イベント準備もあるというのに、毎日がアッという間に終わってしまって慌ただしい〜。
手がけているオーダー品も、あと一息という所で足踏み。
金彩やら周囲の処理を残しています。
随分と間が開いてしまったBIRDMOREさんへの納品作業も途中で。
ここ迄は終わらせないと、なかなか次に進めません。
明日には鳥さん達を送り出そうと思います。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]