忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1096] [1095] [1094] [1093] [1092] [1091] [1090] [1089] [1088] [1087] [1086
先週は大阪から戻るなり3日続きで絵付けの学校でした。
鉛筆スケッチから始まって、動物講座でクジャクを描いて、最後は特殊技術の講座の補講。
振り替え授業が無いので、自習室をレンタルして先生に見て頂きながら授業の遅れを取り戻しました。
この授業は薬品を多く使うので、どこをどうすれば良いのやら?
先生やクラス・メイトの様子を見ながら、いつもこわごわ進めています。
昨日は、その続きの授業がありました。
シルバースノーでテクスチャーを作って、ラスター彩をかけて、そのまた上に違う色のラスター彩をかけて・・その都度周囲をマスキングする作業や、焼成があります。
絵を描くのとは違って手順だらけの授業なので、勘だけで生きている(笑)私にはたぶん向かない。
1番遠い所にある気もするのですが、変化のある画面が作れるようにもなりたい。
次々と新しい画材を使うところが新鮮なのと、やっぱりこれも積み重ねかなぁ?と、思う所もあります。
少しでも慣れておこうと受講しているのですが、前途多難なのです。
比べると、絵を描く事は素直に楽しい。
大阪行きがあったので、久々の自分の絵付けになりました。
今年もまた9月に伊勢丹デパート府中店で「ポチたまプラス展」に参加させて頂くので、DMハガキ用のお皿です。
私は基本「鳥」で良い事になっているのですが、さすがにDMにはポチかタマが必要かなぁ?と、子猫を描いてみました。
もちろん、鳥さんも忘れてはいません。
気の強い白ブンさんです。
イングレーズ絵の具を使っているので、焼成後はブルーのお皿になります。
学校で焼成をお願いした際に、猫好きの校長先生が「可愛い~」と何度も言ってくださって嬉しかったです。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]