忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[855] [854] [853] [852] [851] [850] [849] [848] [847] [846] [845
もう1度描いてみる事にした猫のヨナちゃんのプレート、これは3度目の焼成を終えた所です。
今日はその上にまた手を入れて、ただ今4回目の焼成中。
後は周囲の飾りを残すのみとなりました。
飾りの色盛りは1日以上乾燥させたいので、一旦ここで焼成を済ませておく事に。
ヨナちゃんの毛の色見が違う気がして描き直すことに決めたのですが、今回は黄色を抜いてグレーを立たせています。
ニャンコは毛色の違いがビミョ〜で難しい。
つまずく事も勉強ですね。
お預かりしている元の写真は、まだ小さいヨナちゃんが手の中に抱っこされている物で。
人間の赤ちゃんと同じで、とても頼りない感じがします。
あちこち隠れて見えない部分もあるので、ポーズはこちらで作ってみたのですが。
せっかくの2度目なので今回はヨナちゃんの体の向きを起こし気味にして、右手は足の後です。
基本は同じデザインですが、せっかくの手描きなので少し感じを変えてみるのも良いか?と。
新旧のお皿を並べてみないと分かりませんが、カサブランカも多少色が違うかも?
使った色をメモしておくというキチンとした人では無いのです〜。
葉っぱも今回の物はひっくり返っているし‥その辺りは成り行きです。
次のオーダー品の準備もあって、市ヶ谷の白磁屋さんに行ってきましたが寒かった〜。
東京のお正月は暖かかったので油断していました。
今朝はこの冬1番の冷え込みだったそうです。

11.01.07.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ぽにょっとしたお腹具合を見ていると子猫の子供独特の匂いや体温を感じます。。
子猫、子犬、幼鳥、人間の赤ちゃん…種類は違っても赤ちゃんや子供時代というのはどうして共通するものがあるんでしょうねぇ。不思議!
このお皿の子のママ様はお喜びでしょうね!
可愛い年賀状、届いてましたよ。ありがとうございました!
とっても愛らしいウサギさんと大好きな子に似ている青いインコちゃん。嬉しかったです(*^^*)
今年も鳥さんまっしぐらに行きますよ〜。
今年もlittle gardenさんの作品を楽しみにしております。
寅ちゃんは急な寒さに震えてませんか?ウチのは寒いのに換羽を迎えていて、見ている方が寒いです。。(笑 本鳥は元気です)
夜子 2011/01/10(Mon)22:04:34 編集
今年も鳥道で
東京も急に寒くなりましたが、そちらもきっと寒い事でしょう。
幸せな赤ちゃんは人間でも動物でも、ぽにょっとして可愛いですね。
ヨナちゃんはお腹もうっすらとピンク色で、柔らかそうです。
ホコホコ暖かそうですよ〜。
賀状、遅くなりましたが届きましたか?
夜子さんは幸せの青い鳥、お好きでしたよね♪
喜んでいただけたら嬉しいです。
うちの寅ちゃんは結構、丈夫そうですよ。
ケージに電球のヒーターはしていますが、寒い部屋について来ても平気そうにしています。
とにかく元気にしてくれるのが1番ですね。
今年もリトルガーデンは、鳥道を行きますよ〜。
寅ちゃん共々、今年も宜しくお願い致します。
【2011/01/11 13:59】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 10 11 12
13 14 15 17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/21 れもんまーとる]
[08/19 れもんまーとる]
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
[07/27 つきゆり]
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]