忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1788] [1787] [1786] [1785] [1784] [1783] [1782] [1781] [1780] [1779] [1778
毎日絵付けしている割には、なかなか思うようには進みません。
新アイテムのお茶碗はオカメさんに加えて、セキセイさんと文鳥さんも作りました。



デージーの小さなブーケを、等間隔でグルリと3カ所に並べたので。
小さいお花ですが、手間がかかりました。
口縁の内側のピンクのロクロ線は、東急出展時にヘレンドの店長さんが「発色がキレイ」と言ってくださいました。
いつもリトルガーデンの鳥さん達を「可愛い」と言ってくださるので、とっても励みになるのですが。
これは、絵の具が良いという事ですね。(笑)。
新しくパンジー•バージョンも作りました。
こちらはスミレ色のロクロ線。



汚れが焼き付かないよう、焼成前には慎重に余白部分をお掃除するのですが。
うっすらと指に絵の具が残っていたのか?色は付いて無いけど、ツヤが無い部分を発見してしまう。
気が付いてしまうと、そのままにはしておけません。
で、リカバリーの為そこに小花を描きました。
このお茶碗1個のみですが‥これも等間隔で3カ所に散らしてみたら、可愛いです。



器に黒点や傷のトラブルがある時に、ペインターが使う手ですが。
ミヤマ食器さんの器は、トラブル無しの1級品なので。
こんな時に使ってみました。
イベントのカタログに写真を載せた「シロハラインコさんのマグ&おやつ皿」が無い事に、先ほど気が付きました。
そういえば東急さんで、セットで飛び立った事を忘れていた‥。
今ごろになって痛い発見です。
カタログの物が無い訳には行かないので、これからでも作らないと!です。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
スミレ色のラインも柔らかく落ち着いて素敵ですね。
焼成前のお掃除、これも結構手間のかかる仕事ですよね。
プレートよりもマグやボウルの方が、ちゃんとみたつもりでも「あれれ?」ってあとから気づく割合高いような気がします。
ショックですよね、治せたときの安堵感もありますが、やはり手間は増えますし、誰のせいでもないところがまた辛いっ!。゚(゚´Д`゚)゚。

つきゆり 2018/06/17(Sun)06:45:09 編集
スミレ色
意外とスミレ色も良かったですよね!
ブルーだとピンクと並べた時に、あまりに夫婦茶碗風?(笑)と思って、スミレ色にしました。
ここのところバタバタで、写真もスマホでパパッと撮ったのが悲しいです〜。
もうちょっと綺麗に撮りたかったですが‥。
やっぱり下がすぼまっている形って、見落とし多いですよね。
特にこのお茶碗、傾斜が激しいのです。
いっその事、一旦伏せて置いた状態でチェックした方が良いのかな?と、今回思いました。
とんでもない場所じゃ無かったので、雰囲気を壊さずに何とかできたのはラッキー!
【2018/06/18 02:06】
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 8
9 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[12/12 つきゆり]
[12/06 まーれ]
[12/05 れもんまーとる]
[12/05 れもんまーとる]
[11/26 waka]
[11/26 boss]
[11/21 sakura]
[11/20 つきゆり]
[11/20 sakura]
[11/09 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]