忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1792] [1791] [1790] [1789] [1788] [1787] [1786] [1785] [1784] [1783] [1782
1週間の百貨店出展の間は、作家仲間や、昔からの友人や、ムスメと‥夜な夜な大阪の美味しい物で一杯やっておりました。
遠足のような楽しい暮らしも終わって、帰京してからドッと疲れが押し寄せてます。
寝ても寝ても‥眠れる。(笑)
この週末は、大阪でご一緒にしていた「かんたろう」さんや「工房いずみ」さんや‥オジサン達が元気に出展されている秋葉UDXでの鳥イベント「インコ•サミット」を覗きに行ったり。
放ったらかしにしていたオットと、ドライブ•デートをしたり。
まだまだダラケて暮らしています。
大阪ではオーダーも沢山頂いて、その前の東急本店分と合わせて製作が待っています。
その後は今後の方向等、立ち止まって考えたい事もあるので‥年末辺りまで、出展の予定は無しですが。
純粋な絵付け関係の展示は、8月と11月に2つ控えています。
「小鳥ガーデン」でお迎えしたのは「あいうえ堂」さんの革製ティッシュ•ケース。
張りがあるので中身がクシャクシャにならない、アイデア品と思います。
「人形工房まこも」さんのスズメちゃんの鈴‥玄関の守り番を任命しました。
博多人形の作家さんです。
「Pio by Parakee」さんのシルバーの「まめインコネックレス」は、デフォルメしてありますが。
こちらに向けて揃えたインコさんの足が可愛い。
そして手前のアクセサリー2種は、神戸•元町で求めました。



他にも納期未定でオーダーをお願いしたサザナミ物もあるので、楽しみ!
友人が居るので、イベント終了翌日には神戸の街をブラブラして帰って来るのがコースになっています。
お客様が教えてくださった辺りの雑貨屋さん巡りが楽しかった。
中華や、スイーツも美味しい所が揃っています。
藍色が美しいポーランドのハンド•メイド食器「KERSEN」、自由ヶ丘にもお店があるのですが。
店主さんのお話が興味深かった。
かさ張らないので、子供の頃以来のエッグ•スタンドを求めました。



毎年必ず行く、お気に入りの骨董屋さんでは‥昨年は、作家物のガラス器と出会いましたが。
今年は蔵出し品の、漆塗りの蓋物をGET。
大正時代の物だそうですが、とてもキレイな状態。
ズン胴なのでお汁というよりは、筍ご飯とかが似合いそうです。



土台の木が、とても薄く削ってあるので軽い〜。
当時の包み紙が残っていましたが「能州輪島」の文字が見えます。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/09 boss]
[11/08 つきゆり]
[11/04 boss]
[10/29 もり]
[10/29 つきゆり]
[10/22 boss]
[10/19 つきゆり]
[10/15 loveuran]
[10/15 つきゆり]
[10/14 sakura]
最新記事
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]