忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1787] [1786] [1785] [1784] [1783] [1782] [1781] [1780] [1779] [1778] [1777
出展もあって都合が合わず、先月から自身の習い事が疎かになっています。
昨日は久しぶりに、佐々木裕子先生のお教室へ。
お仲間の絵付けを拝見するのも楽しいですし。
のんびりと描きたい物を描いて、ちょっとリフレッシュしました。
帰り道は陶画舎と浅草橋を回って、白磁や画材、革ひも等を購入。
これ以降はしばらくご近所限定の出没にして、引き蘢る予定です。



 先日のドア•プレートが出来上がりました。
ハートの盛りをここ迄プックリする為には、やはり2度目の盛り足しが必要でした。
こんな小さな物に、何度焼成をしているのか?
コスパ意識皆無で、職人としては失格です。



ズグロシロハラインコさんと、斑入りの文鳥さんは初登場。
今回リボンの部分は白いままで残して、金線を入れたので。
前回よりも乙女な仕上りです。
皆様、どちらの方をお好みでしょうか?
文字の色と合わせた革ヒモを通したら‥ちょうどピッタリの色があったのですが‥可愛く仕上がりました。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
リボンの金彩が、なんとも上品に綺麗に入っていて、お客様にはこの職人技にも気づいて欲しいですわ!

浅草橋、私もアクセサリー用品探しに何回か行ったことあります。色々ありすぎて目が回りそうなのに価格とイメージに合ったものは案外みつからず、でした。

色のヒモ、ピッタリて素敵。早々に飛び立ちそう( ◠‿◠ )
大阪行き、良いな!大阪出身なので好きなところです。
つきゆり 2018/06/12(Tue)05:28:16 編集
浅草橋&大阪
リボン上品ですか?‥嬉しいです〜!
お値段の関係もあって、赤金使用なんです。
浅草橋はパーツは充実してるけど、肝心な物が無い部分はありますよねぇ。
良いペンダント•フレームとか‥。
行ったついでに探してみたタッセルも、お値段は倍ですが西武のサンイデーの方が格段に良かったです。
でも皮ヒモ素材はピッタリの可愛い色があって、期待以上で嬉しい♪
大阪はデパート滞在時間が長いのが辛いトコですが、空気は私も好きです〜。
夜な夜な美味しい物を食べたいと思っていますぅ!
【2018/06/12 10:03】
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 5 6
8 9 11 13
15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/15 loveuran]
[10/15 つきゆり]
[10/14 sakura]
[10/14 boss]
[10/11 boss]
[10/02 boss]
[10/02 れもんまーとる]
[10/01 つきゆり]
[09/30 loveuran]
[09/25 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]