忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187
絵付けの学校の日。
今日から最終課題に入り、これを終えると最終学年に上がります。
画像は前回の課題「サバンナの動物たち」のカップ&ソーサー。
2回焼成です。
裏側にはガゼルの親子が描いてありますが、ちょっと動物の線が太くなり過ぎました。
全体に地色を付けた後に絵に調子を付けて行くという作業があったので、さわってしまいそうで気を使いました。
人気の課題だそうですが、私は今ひとつ。
個人的には白地の残って無いデザインは、息苦しく感じます。
梅ちゃんプレートを持参して、先生に見ていただきました。
「どんどん上手になりますねぇ。」と、思い掛けないお誉めの言葉を頂いて嬉しかったです。
動物は正面顔に立体感を出すのが難しいそうですが、肝心の鼻とかくちばしが文句無しの仕上がりだそうです。
周囲の処理も色も選択が良いので更に絵が良くなっているそうで、この先生に誉めていただけたら私は満足で踊ってしまいます(笑)。
大物を作るごとに授業の後に見ていただいて、その都度注意点を教えて頂きました。
いつも、そこを意識しながら描いています。
先生が言って下さるポイントが私を育ててくれているのだと思うので、この先生に巡り会えたことは本当に良かった。
上のクラスに行ってもやはり、このK先生を追っかけるべきか?
時間的にはキビシイのですが。
この梅ちゃんプレートにあえて手を加えるとしたら、とお聞きしたら「リンドウの茎をもう少し伸ばして尾羽の下まで持って来た方が一体感が出る」そうで、やってみようと思います。

07.08.05.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ヤッホー
毎日あちーですね。
梅ちゃんプレート、しっかりしたものが
出来上がりましたね。
たくさんのお客様をつれてきてくれるでしょう。
hiko 2007/08/06(Mon)09:15:11 編集
暑いですねぇ
プレートは「先生、誉め過ぎですよ」と言うくらい誉めていただいたので、嬉しいです!
梅ちゃんはHPの看板にもなっているし、お店のタグやカードにもなっているし、働き者の小鳥さんです〜。
梅ちゃんをお迎えしていなければ、私もトリさんの魅力に気付くことがあったかどうか‥。
今頃、トリさんを描いてなかったカモ?です。
【2007/08/06 23:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]