忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248] [1247] [1246] [1245] [1244
先週末、試験の結果発表を待つ間ドキドキして血圧が上がった(笑)のか?
ちょっと不調だったり、水廻りの工事が入ったりで、ここ数日は何も進んでないのですが。
昨日はテクニカル(特殊技術)の授業に行って来ました。
新課題がステキなお皿だったので、習熟度が高い「テクニカル2」のクラスへ今期は思いきって移動。
ついて行けるかドキドキですが、クラスに知り合いの顔を見つけて安心しました。
その都度わからない事も多いので、頼りになります。
やはり作業の量が多いのか、2時から5時の授業ですが終えたのは7時前。
ちょっと居残りして雑談しましたが、疲れてボ〜ッと通勤快速に乗ってしまい。
我が家を思いっきり通り過ぎてしまったので、帰宅は9時になりました。
寅ちゃんには災難です。
前回まで製作していたお皿を受け取りました。
「赤い実のカップ&ソーサー」とケーキ皿です。
ソーサーが豪華なので、カップはアッサリと金彩を入れるくらいで充分なのですが。
手が回らず断念。
ソーサーの金はマットとメタリックと質感を変えて、全体に地紋が入れてあります。
赤い実と青い実はエナメル盛り。
金彩はロクロと長刀筆を使って、丸〜く1周入れました。
陶画舎は基本、先生のお直しというのは無いのですが。
前回にロクロを使った時は、円の始めと終わりが噛み合わずW先生に救援依頼(爆)。
今回は脇を締めて、腕を固定して‥自力でナントカ行けました。
何事も練習ですね。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ろくろ、難しいですよね~でも線がくるっとあると締まって見えるし、ろくろいつも買おうか悩んでます(笑)きっと練習というか慣れだとは思うのですが…。
しかし、これまた金がたくさん入っていますね!お値段がすごそうです(笑)
まーれ 2013/10/10(Thu)10:02:57 編集
ろくろ〜
ろくろ〜、私も持って無いんですよ。
回数をこなして慣れる為には、やっぱり必要でしょうかねぇ?
邪魔なようでも径が大きい方が良いと、W先生がおっしゃいましたよ。
ソーサーは随分と豪華でしょう?
全体に金をパディングしています。
W先生は研究熱心な方なので、2タイプの金で試作されていましたが。
材料費を考えて、せめてもの抵抗で赤金を使いました(笑)。
金下マットを敷いている部分も大きいので、それでも安っぽいピカピカには仕上がりません。
マット金と比べると粘りが少ないので、ロクロもひき易いそうですよ。
【2013/10/10 14:13】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 10 11 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/19 れもんまーとる]
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
[07/27 つきゆり]
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
[07/10 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]