忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1190] [1189] [1188] [1187] [1186] [1185] [1184] [1183] [1182] [1181] [1180
昨日は高校の友人Yちゃんが1年ぶりに上京して来るというので、丸の内界隈をご案内する事に。
到着はお昼過ぎなので、まずは朝の内に市ヶ谷のサンアートさんへ。
バーゲン中なので(掘り出し物の)シンプルなカップ&ソーサーを大量大人買い、宅急便で送って頂くことにして。
サンアートさんのお教室展と、ご近所で開催中の他の絵付けのお教室展をハシゴしました。



サンアートさんはオーソドックスなヨーロピアンのスタイルの作品、もう1カ所の清水先生のお教室は前衛的とも言えそうな思い切った作品が多くて‥先生のスタイルというのは、生徒さんへも遺伝しますね(笑)。
Yちゃんと待ち合わせてからは、東京駅にGO!.
駅舎のドームの内側は窓から光も差し込んで、とてもステキでした。



ランチの後は(好きな場所なので)皇居に行ってみたのですが、御門が締まっているというまさかの展開。
月曜と金曜はお休みだというのに、またやってしまった迂闊な私。
慰めるように、お堀の白鳥のカップルは寄って来てくれましたが。



はとバスの1時間でスカイツリーを眺めて来るというコースで、名誉挽回を計る(笑)。
天井が無いバスなのでとっても寒かったのですが、それはそれで楽しかったです。



その後はYちゃんが好きだというので「奇跡のクラーク•コレクション」を開催中の三菱1号美術館へ。
ルノアール、モネ、コローという印象派の絵画が充実した展示です。
私のツボでは無いので1人ではきっと行く事も無かったのですが、これは予想以上に楽しめました。
週末は8時まで開館していて、思いがけなく「アフター6割引」チケットという物があって得した気分。



展示を見ていると前の人の後姿に見覚えがあるような気がして「もしかして‥」と呟いてみると、振り返ったのはデザイナー仲間のHちゃんでした。
広い東京で、こんな事があるとはビックリ!でした。
それから最近オープンしたばかりの日本郵便の商業施設「KITTE」へ。
おしゃれな雑貨やステーショナリーのお店が充実しているフロアーもあって‥文鳥さん、オカメさんの手ぬぐいや布小物も‥心惹かれました。
旧郵便局長室をそのまま残してある部屋の窓からは、東京駅がよく見えます。
夜の駅舎も風情がありますね。



さすがにKITTE内のレストランは大賑わいの行列で、場所を移してからの夕食‥これはちょっとハズレてしまったのですが(笑)。
話が尽きず、最近の私にしては珍しく夜中のご帰還。
丸の内界隈の小さな範囲でしたが、よく歩いて、たくさんおしゃべりした1日でした。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 6 7 9
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
[08/21 れもんまーとる]
[08/19 れもんまーとる]
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]