忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1187] [1186] [1185] [1184] [1183] [1182] [1181] [1180] [1179] [1178] [1177
リトルガーデンのプレートと、モデルさんのオカメさん達の集合写真を送っていただきました。
先週頂いたのですが、ご紹介が遅れてしまいました。



このウェルカム•プレートはご結婚のお祝いという事で、お友達のF様からオーダーを頂いたプレゼントです。
ホワイト•フェイスのユキちゃん&ルチノーのノエルちゃんは仲良しインコさん。
長く闘病中だったノエルちゃんは、この後にお星になってしまって。
お知らせを頂いた時には、私も驚きました。



先日は、このプレートを持ってノエルちゃんのお墓参りに行って下さったそうです。
H様、かさ張るので大変でしたね。
ノエルちゃんが夢に出て来てくれたそうなので、喜んでくれたのでしょうか?
虹の橋の向こうの世界でもお友達がたくさん出来て「お母さん心配しないで」と、伝えに来たのでしょうね。
ノエルちゃんのコーナーを作ろうと写真を整理していると、ユキちゃんが飛んで来て。
写真のノエルちゃんをシゲシゲと眺めて、トサカをツンツンとしたそうです。



ノエルちゃんとわかっている様子だったと聞きましたが、写真を見た私もそう思います。
ユキちゃんの目がとっても優しくて、羽繕いしてあげているようにしか見えません。
健気なユキちゃんに涙が出てきました。
やっぱり仲良しの2人です。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プレートは、ノエルの思い出
ずいぶん前に、立派なプレートを送ってくださったのに、お礼が遅くなって本当に申し訳ありませんでした。
結婚式の3日後、プレートが届き、すごくうれしくて、ためし撮りの写真を撮っていましたが、その3日後、ノエルはお☆様に
なりました。
あまりに突然のことで、気がおかしくなりそうでしたが、昔セキセイインコを飼っていた主人が、すべて指示してくれました。
うちはマンションなので、妹宅の庭に、ノエルを埋葬しました。木の横に、主人が穴を深く掘ってくれ、ノエルと、ユキと一緒の写真、人形などを入れて、お別れしました。
私は、ボーゼンと立ちすくみ、涙が止まりません。
最後に、「ちゃんとお別れをしなきゃダメだよ!」と主人に言われ、土をかけたとたん、号泣して倒れそうになり、主人と妹が、両方から、体を支えてくれました。「ごめんね。ありがとう!ノエちゃん・・・」
涙がとまらず、立っていられませんでした。
妹が「あなたの幸せを見届けて、ノエルは安心したんだよ!」と涙ながらに言ってくれました。
家に帰ると、ユキも泣いています。ノエルのケージにオカメの人形を入れておいたら、人形にむかってずーーーっと。それを聞いて、また涙・・・
ですが、ユキはひとりでいられない!
以前、ミディがいなくなった時も、落鳥寸前までいきました。悲しみを抱えながら、ユキのお友達を探しました。
ノエルと同じ、オカメルチノーで、3ヶ月にならない子を、お迎えしました。
性別不明、手乗りでしたが、我が家にきて1ヶ月もすると、ユキの鳴きまねをするようになり、オスのようでした。
ユキには、メスをお迎えしたかったのですが、こればかりは、わからないものです。名前は、オスメスどちらにも合うように「イブ」と名づけました。お迎えがクリスマス前だったので・・・
そのうち、イブは、ユキを追いかけて飛ぶようになりました。羽根切りしてあるので、垂直落下です!
毎日、温度管理(初めての冬越えなので)と、飛んで落ちる、を繰り返していて、3月はじめ落下後ケージにもどしたら、右足を上げて、目をつぶっています。小鳥の病院に連れて行ったら、軽い捻挫でした。骨折、ヒビが入っていたら、と不安でしたがひとまず安心。先生から「羽根がはえそろうまで、カゴから出さないように!」と言われ、やっと世話が楽になりました。
成長は、すごいスピードで、風切り羽根も、そろそろクロスしそうです。もう少しで飛べそう・・・
イブは天真爛漫な、宇宙人のような子で、思わず笑ってしまうような、いろんないたずらをします。イブのおかげで、ノエルとお別れした悲しみから、少しずつ立ち直れています。
ユキが、写真のノエルに気づいた時は、ビックリしました! やっぱり、ユキにはノエルとわかっているようで、この時も涙が止まりませんでした。
ですが、イブのおとぼけで、なんとかバランス保っています。
落ち着いたら、またノエルを描いていただきたいと思っています。
長くなって申し訳ありませんでした。
プレートは、ノエルが生きてきた証です。
本当にありがとうございました。
F様にも、感謝しています。



オカメのママ 2013/04/02(Tue)16:06:15 編集
天使になったノエルちゃん
沢山の写真をありがとうございました!
全部紹介できなくてスミマセン〜。
プレートは随分とお待たせしてしまいましたが、ギリギリでノエルちゃんに会う事が出来たのですね。
ちょっと安心しました。
ノエルちゃんは、本物のノエルになってしまいましたね。
それでも妹さんのおっしゃった「幸せを見届けて安心した」というのは本当だと思いますよ。
優しいダンナ様と仲良くされているのを見て、ホッとして一息ついてから逝ったのではないでしょうか。
オカメのママさんの側に支えてくださるダンナ様が居て、本当に良かったです。
写真を拝見しても、本当に良いご夫婦ですもんね。
残されたユキちゃんは、寂しくなった事でしょう。
新しくお迎えしたイブちゃんも、クリスマスにちなんだ名前ですね。
ノエルちゃんの名前も、クリスマスにお迎えしたからという事でしたよね。
うちの寅ちゃんもイブにお迎えしたというのに、何故か和風の名前です。
この違いは何でしょう?(笑)
ユキちゃん&イブちゃんも、だんだん仲良くなっている様子で安心ですね。
それにしてもお転婆なイブちゃんです。
鳥さんもタイプ色々、性格色々ですね〜。
イブちゃんは宇宙人のような、おとぼけタイプの子なんですか?
毎日、笑わせてもらえそうですね。
全く違うタイプの子は前の子と比べる事も無いので、かえって良かったです。
ノエルちゃんはいつ迄も、オカメのママさんの心の中に生き続けていくのでしょうから。
人間の方の寿命が来て虹の橋を渡る時まで、きっと待っていてくれますね。
【2013/04/03 00:25】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
9 10 11 13 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]