忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1081] [1080] [1079] [1078] [1077] [1076] [1075] [1074] [1073] [1072] [1071
1日遅れのブログが続きますが‥昨日は金井景子先生の絵付け教室作品展に行って来ました。
1昨年の年末に先生のご自宅でオープン教室があったので、お邪魔した事があります。
初期の陶画舎でも講師をされていたそうですが、素敵な作品を作られる先生です。
以前にマスター・クラブという先生方のグループでも特別招待されてデモをなさっていたくらいで、絵画的表現が本当にお上手なのです。
生徒さんの展示も、他とは比べ物にならないくらいレベルが高い。
3~4人の方は、既にご自分のお教室をお持ちなのだそうで。
その中には、私も授業を受けた事があるH先生のお名前もありました。
この先生も丸筆では有名な方ですが、平筆の(絵画的な)アメリカンを習いに来られているのだそうです。
奥の深い世界です。
陶画舎の方だけでも充分忙しいのですが、やっぱり私も習ってみたいなぁ‥要検討です。
DMハガキを頂いた時に、ギャラリーの地図の場所に覚えがありました。
実際に行ってみるとそのとうり。
30年余り昔に通った学校、桑沢デザイン研究所のお隣でした。
原宿には毎週通っていますが、線路のこちら側には殆ど来る事がありません。
昔はボロッちかった学校も、とてもモダンに建て替わっています。
業界では課題が大変な事で有名な学校だったので、当時は徹夜もしょっちゅうの事でしたが。
懐かしさの余り、ついつい展示ホールに入ってウロウロしてしまいました。
道を隔てた向かいには代々木体育館があるという、緑の多い恵まれた環境です。
そういえばオットとの初デートは、渋谷で飲んだ後に(酔っぱらって)この体育館の石垣の上に登ったのでした(笑)。
これもまた懐かしい~、若かりし頃の思い出。
ちなみにオットは桑沢とも、デザインとも、関係がありません~。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
青春
懐かしいですねー。
青春の1ページ。
はるか遠い昔です。
hiko 2012/06/12(Tue)12:41:21 編集
若かったですね
そんな事もあったんですね~。
通りがかって、懐かしく思い出しました。
さしずめ、バカップルといったところでしょうか?(笑)
オットとは初デートで波長が合ってしまって、ここに至っています(笑)。
それにしても、若かったんですね~。
【2012/06/12 23:58】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]