忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1807] [1806] [1802] [1801] [1800] [1799] [1798] [1797] [1796] [1795] [1794
少し早目のお盆休みで、名古屋方面にお出かけしました。
3年前の夏、1級絵付け技能士の試験で訪れた瀬戸へ。
深川神社に奉ってある瀬戸の陶祖様「陶彦社」に神頼みして、お守り頂いたと思っているのですが。
3年越しで、ようやくお礼参りに。



ずっと気になっていたので、ようやくですが‥ホッとしました。
絵付けの道は、まだまだ続くので。
これからも気にかけて頂かないと〜。(笑)
十余年ぶりに窯垣の小径を歩いて、宝泉寺の天井画を拝見して‥。



こちら方面はやはり東京より、もひとつ暑かった〜。
いつも立ち寄っているギャラリーで、気になる器を見つけました。
釉下彩(下絵付け)の優しい色合いで描いてある燕さん。
大島梓路さんという作家さんの物です。
この品の良い美しさに惹かれて、自分用にお迎え決定。
このシリーズ、もっと数を見たかったです。



車で1泊2日の短い旅行だったので、寅ちゃんを連れて行こうか?迷ったのですが、この暑さです。
日頃静かに暮らしているので、お店に預けるのもストレスかなぁ?と。
エアコンとテレビを点けっ放しで、お留守番してもらう事に。
初めてカメラを設置したのですが、リーズナブルなお値段なのに音声も双方向で聞こえて。
画面もズーム出来るし、とても便利でした。
寅は1日中のほとんどをジ〜ッと過ごしている様子。
でも声をかけると、嬉しくなってワサワサ。
その辺りをグルッと1週します‥これは、ご機嫌な時の動作。
何回も繰り返して健気です。



声のする方向が気になるらしい。
このカメラのお陰で、お母ちゃんは随分と安心でした。
この日は名古屋駅前のホテルで、大阪から来たムスメとも合流。
(人間の)家族が揃ったので、名古屋コーチンを食べに行きました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
あら!釉下彩の美しい器〜!
鳥さんのグレーが、何とも柔らかく、優しくて美しい色合いですね。
カフェオレとケーキでも、焼酎ロックとおつまみでも(笑)
どちらでも使えそうな魅力の形、セットで良いお買い物!!

早めのお盆休み、暑いけれど
「きっとお盆の頃はもっと混むのだろうな」と思える所が良いタイミングですよね!
つきゆり 2018/08/13(Mon)09:27:05 編集
笑いました
つきゆりさんも同じタイミングで、同じような事をされていたのですね‥笑ってしまいました。
1日早いだけでも、渋滞は全然違いますよね。
結局1度も車が止まる事無く動けたので、良かったです〜。
釉下彩は色が柔らかくてステキ。
地元で活躍されている作家さん物を置いてあるギャラリーなのですが。
数ある展示品の中で、この燕ちゃんに惹き寄せられました。
構図も日本画のような、美しい器です♪
私達って自分で食器を描いているのに、ついつい求めてしまうのですね〜。
これは、笑える性ですね〜。
【2018/08/13 10:05】
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 5 6
8 9 11 13
15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/15 loveuran]
[10/15 つきゆり]
[10/14 sakura]
[10/14 boss]
[10/11 boss]
[10/02 boss]
[10/02 れもんまーとる]
[10/01 つきゆり]
[09/30 loveuran]
[09/25 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]