忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1800] [1799] [1798] [1797] [1796] [1795] [1794] [1792] [1791] [1790] [1789
台風12号は異例のコースを通過するそうで、気がかりですね。
東京も時々、酷い雨と風です。
そんな悪天候の中、3年ぶりに開催された絵付け技能士の試験。
全国いっせいの国家検定ですが、実技試験は窯業の盛んな数カ所のみでの実施で。
東京〜大阪からは、愛知の瀬戸で受験される方が多い。
私も3年前の事を思い出すと、今でもドキドキ‥平静では居られません。
受験生の皆様の健闘を祈っています!
今年のお題は「牡丹」。
お題が発表されてから2ヶ月足らずの間、受験生達はひたすら描いて、描いて‥です。
本当に夢に見る程でした。
1級はデザインから起こして、30センチの肩はり花瓶。
2級は予め決まっている下絵を拡大して、直径30センチの大皿に描きます。
限られた時間の中、とても広い部屋に大人数で机を並べての実技試験。
1級は受験するだけでも、職人や指導者としての経験が7年以上必要なので。
周りを見回すと皆さんお上手で、とても不安になりました。
平均合格率40%程度の難関です。



私は、2級受験の時が「牡丹」。
この牡丹のお皿の特訓をしてから、早5年が経っていました。
その次は9月の筆記試験。
10月に結果が出るまで、長いのがツライところです。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
もう8月   *HOME*   レア物です
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 8
9 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[12/12 つきゆり]
[12/06 まーれ]
[12/05 れもんまーとる]
[12/05 れもんまーとる]
[11/26 waka]
[11/26 boss]
[11/21 sakura]
[11/20 つきゆり]
[11/20 sakura]
[11/09 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]