忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1921] [1920] [1919] [1918] [1917] [1916] [1915] [1913] [1911] [1910] [1908
大型の台風10号が西日本に上陸する‥と言う事で、お天気が心配でしたが。
予定どうり長野方面への家族旅行を決行!
ラッキーな事に、お天気には概ね恵まれました。
スキー•シーズンには、この先にある白馬岳に通い詰めた事もあるのですが。
お山が白く無い時期には、諏訪湖までしか行った事がありませんでした。
松本は初めて‥元社会部•城郭班の私としては、松本城は1度行ってみたかった場所です。
現存する日本最古のお城で、国宝です。



戦国時代に築城された形を残しているので、他の観光城とはちょっと違って面白かった。
故郷の小倉城にある三蓋菱(さんがいびし)の家紋を見つけてビックリ!
城主となった歴代6家の中に、小倉にも御縁のある小笠原氏の名が。
小笠原貞慶が1度は敵の手に落ちた城を奪還して「松本」と土地の名を改めたそうです。



旧開智学校は明治の初め、文明開化の頃に造られた学校です。
大工の棟梁が、東京へ西洋の建物を研究に行って建てたというオリジナル建築で。
西洋建築や、唐破風(からはふ)という中華風の屋根や‥入り混じっているのが面白い。
「疑洋風建築」と言うそうで、国宝指定が決まったそうです。



前衛芸術家の草間彌生氏は、誰もが知る有名な方ですが。
松本出身なので、松本市美術館には常設展示もありました。
正直言って作品は私には理解不能で、あえて観に行った事は無かったのですが。
彼女のキャラクターをテレビで拝見して「面白い人だなぁ」とは、思っていました。
幼い頃からの幻視や幻聴を要素としたという作品は、奇をてらっている訳では無く、本当に「何かに取り憑かれている」感が。
カボチャや水玉はブラッシュ•アップされて、万人が受け容れ易い形に到達しているように思います。



土蔵が建ち並ぶ中町通りは、ステキなお店が続きます。
松本にはたくさんの湧き水が整備してあって、使わせて頂くと冷たくて気持ち良かった。
センスの良い雑貨屋さんで、地元のガラス工房 橙(だいだい)さんのグラスを求めました。
胡桃の殻を燃やした灰をガラスの原料と混ぜて、淡い緑色に発色しています。
優しいフォルムに引かれて、晩酌のビール用に決定!



お昼には、この土地の名物と言われるお蕎麦。
夜は鳥の山賊焼きや馬刺、信州サーモンで一杯‥美味しかったです。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
家族旅行、お天気に恵まれて良かったですね!
元社会部・城郭班とは恐れ入りました。
松本城、数年前に行きましたよ♪階段が不規則で段差も大きく、お城見学は若い内に行くもんだと痛感した場所でも有りました(笑)
草間彌生さんの美術館、展示室に長くいると混乱が起こって来そうな感じで可成り疲れましたぁ
家族水入らずで美味しいものを頂いて幸せの絶頂期ですね
boss URL 2019/08/19(Mon)07:30:10 編集
良かったです!
日本列島がスッポリ‥と言うふれこみの台風だったので、心配したのですが。
他の2人の日程調整が面倒そうで、決行しました。
長野方面は大した影響も無くて、良かったです!
松本城の階段は、とても急ですね〜。
昔の人は体格も良く無かったでしょうし、よくあれを上り下りしましたよね。
私も「10年後は無理だわ」と、思いましたヨ。(笑)
美術館は企画展の「アリス展」はお子様連れで賑わっている様子でしたが、草間さんの方はゆったり観れました。
家族水入らずも楽しいですが、もう1人くらい何処ぞの息子さんも交えて賑やかに行きたいです〜。
車の座席は余っております〜。(笑)
【2019/08/19 11:27】
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/15 つきゆり]
[11/10 つきゆり]
[11/08 boss]
[11/06 つきゆり]
[11/02 つきゆり]
[11/01 boss]
[10/27 sakura]
[10/23 つきゆり]
[10/19 sakura]
[10/18 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]