忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[828] [827] [826] [823] [822] [821] [820] [819] [818] [817] [816
昨日は絵付けの学校で、祭日の原宿の人混みはスゴイことになっていました。
ウッカリされたのかスケッチ・クラスの生徒はたったの5人で、学校の中は静かな物。
仲良しの受付のお姉さんHさんとは、随分お久しぶりな気分でした。
10月からは受講する授業の関係で通学パターンも変わってしまって、そういえばK先生にも顔見知りにも暫くお会いしてないような〜。
陶画舎でも校長先生が替わられたり、アメリカンのS先生が退任なさったり‥。
お二人とも年齢の事も考えられての事でしょうが校長先生のクラスは「いつかは‥」と思っていたので、ちょっと肩すかしをくらった気分。
まだ学校に残られてはいるのですが授業のコマ数も少なくなって、おそらく教えて頂く機会は無さそうです。
絵は本当に好みの世界なので受けたい授業、そこまで興味が持てない授業と、自分の中の境界線はキッパリとしたものです。
数えてみると陶画舎も8年目に入って、こんなに続くとは自分でも思って無かったのですが。
まだまだ勉強したい事、自分に欠けていると思う事は沢山あるので、それだけ絵付けは奥が深いのでしょう。
スケッチも、もっと学びたい事の1つ。
ラディッシュを描きましたが、教室が暖かいので葉っぱがみるみるしおれて形が変わって行きます。
クッタリした葉っぱを広げて描いていると、「葉っぱに遠近感をつけてみましょう」とY先生。
それを心がけて描きました。
そういう「目のつけどころ」は絵付けにも重なる部分で。
1人で描いていると見えなくなってしまう事が多いので、華は無いですが大事な授業です。

10.11.04.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
朝夕
寒くなりましたね。
相変わらず、日々頑張っていらっしゃるご様子。
年末まで、イベントもあるようなので、風邪ひかないようにねー。
hiko 2010/11/04(Thu)12:42:11 編集
気力で
スケッチは「どんどん描けるようになる自分」が楽しいので、続けたいと思っています。
イベント準備はお尻に火が点いた状態のハズなのに、何だかのんびりしていて。
今月の後半には、きっと泣くはめになるかと(笑)。
もうここ迄来たら、風邪をひく時間の余裕は無いのです。
絶対に気力でひかない予定です〜。
【2010/11/04 18:40】
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 8
9 12 14
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
[03/28 waka]
[03/28 はるみ]
[03/19 waka]
[03/17 つきゆり]
[03/13 たけ]
[03/06 たけ]
[03/01 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]