忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1035] [1034] [1033] [1032] [1031] [1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025
今日のスケッチのモチーフは桃でした。
つぼみが固くて花が開いてない枝も多かったので、お姉様方からはブーイング。
責められてY先生は「お腹が痛くなって来ました」と、おっしゃっていました(笑)。
花が開く気配が無いので枝ぶりを中心に描いてみる事にして、枝分かれしている物をチョイス。
つぼみの数だけは沢山あるのですが、まだまだギュッと固いです。
日頃は木の枝をマジマジ見た事が無いですが、枝も真っ直ぐ伸びているだけでは無いのだなぁと実感。
強弱のリズムがあるのですね。
イングレーズのお皿を3枚描き上げて、焼成の為に学校に持って行っていたのですが。
枝のスケッチを描いてみて、お皿の方の枝を振り返ると単調に過ぎるような?
先生に見ていただくと「お皿のデザインとしてはこれも有りですが、絵だと思うとメリハリをつけて良いのでは」と、言う事でした。
加減が難しいですが、葉っぱも含め強弱をつける事を目指そう!
ひとしきり見て頂いた後で、いつもお世話になりっぱなしのY先生に鳥活動をカミングアウトしました。
「時間が合えば伊勢丹に‥」とおっしゃるので、もっと上手になってから来て頂く事に。
同じ作品でも学校で批評して頂くのは何ともなくて、むしろ楽しみですが。
ギャラリーのような場所で見て頂くとなると、1番恥ずかしいような気がします。
堂々と「来てください」と言えるのは、いつの日か〜。
画像は焼成に出した3枚のお皿の内の1枚、メジロちゃんです。
描き上げた後に偶然、友人のAさんがお庭のメジロちゃんの写真を送ってくれました。
Aさん宅の子の方がプックリ可愛いかったのは、寒い季節だからでしょうか。

12.02.08.1.jpg12.02.08.2.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]