忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1943] [1942] [1941] [1940] [1939] [1938] [1937] [1936] [1935] [1934] [1933
台風19号の被害のニュースとか、アメフトのワールドカップとか‥いつも以上にテレビっ子になっております。
今日は「即位礼正殿の儀」を絵付けしながら見ていました。
厳粛で美しい儀式ですね。
昨晩から冷たい雨が降り続いていたので、お気の毒にと思っていましたが。
お式の始まる頃にちょうど上がって、明るい日差しまで射して来ました。
天皇家に特別な思い入れはありませんが、科学では説明のつかない事ってあるのカモ?
その時間、皇居の上には虹がかかっていたそうです。
昔の人ならば「瑞兆」と、喜ぶところでしょうね。
新元号に変わってこちら天災が続いていたので、その写真を見て一平民の私も嬉しく思いました。
そして我が家にも、新しい風が〜。
ついに来ました、イングレーズ焼成も出来るお窯ちゃん。
磁器の本焼きや還元焼成まで出来る、高機能なデキる子です。



場所を取るお窯が2つになったので、元ムスメの部屋を「お窯部屋」にする事にしました。
それで無くても、白磁を山ほど仕舞い込んでいて‥ムスメ、ゴメン!
この部屋は、ベッドと収納を作り付けにしていたのですが。
敷いていたマットを処分して、お窯ちゃんのステージに変更。
底面が1番熱を持つので、下にコンパネを敷いた方が良いという事で‥本格稼働は未だです。
「これでイングレーズ焼成をバンバン!」と思った矢先、聞いてしまいました。
超高温のイングレーズ焼成は、お窯内のカンタル線(電熱線)を痛めるのだそうです。
上絵付けの焼成の820度くらいなら、14〜5年使っている現お窯もその部分はトラブル無しです。
1250度の焼成が100回を越えたら、カンタル線が切れる恐れがあるそうで。
オソロシイのは、それを取り替える修理の代金‥お窯代の半分くらいかかるらしい。
単純計算で1回のイングレーズ焼成で、修理費に「25万円÷100回」を積み立てて行く必要が発生。
百貨店は売り上げに対するマージンも大きいので、キビシイです。
お窯の購入費も償却したいし‥。
当然、電気代も高くなるのでしょうし‥。
赤字を出してまでは‥と思うので、数を揃えないとスイッチは入れられない。
上絵付けはコスト意識皆無で、1個2個でもチョコチョコ焼成しているのですが。
お皿1〜2枚くらいなら、今までどうり外注焼成にしようかな?
イングレーズの作品を一気に揃えて行こうかと思っていましたが、出だしで軌道修正です。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
とうとう届いたんですね!!
なんだかスッキリしたスペース、羨ましい〜
にしても、カンタル線修理代ってそんなにかかるんですか?び、びっくりポンです。
ホント、まとめて焼成しなきゃですね。
お急ぎ一点ものは外注にしないと割りが合わないですよね。
でも、きっと制作の幅が広がる!
頑張って!
公室行事、日本独特の色合い、綺麗だな〜と感心しました。
できれば衣擦れの音、聞いてみたかったです。
つきゆり 2019/10/23(Wed)20:28:19 編集
お窯のステージ
狭い部屋なので、当時リビング雑誌でよく紹介されていたドイツのシステム家具を入れたんです。
奮発したのに、こんな事になってしまった‥お窯のステージですよ。(笑)
お窯の設置時の雑談で、カンタル線の寿命を聞いて大ショックです〜!
速い話、お窯の大半はカンタル線なんですね。
当初の予定とは、使い道も変わって来そうな予感ですが。
200Wでパワーもあるので、上絵付けのツヤも出易いカモ?
そこの所は楽しみです。
予備のお窯があるというのも、スゴイ安心感!
皇室行事の古式ゆかしい装束の色の組み合わせは、とても美しかったですねぇ。
紫の幕が開いて、補色の太陽の輝く色が見えるシーンは神々しいというか‥すごい演出ですねぇ。
【2019/10/23 23:33】
無題
ようやく届いてよかったですね。
うーん、高温度場合はやはり無理がかかるのですね。修理代に半額とは(⌒-⌒; )
でも、いい作品作るためですもの❤️
楽しみにしています。
sakura 2019/10/27(Sun)01:09:10 編集
ようやくです
ようやくです〜!
高価な物なので、消費税値上がり前の駆け込み需要が大きかったようですよ。
私のお窯はまだまだ小さい方で、もっと大きいサイズはどの位するのでしょうね?
カンタル線の寿命については、以前も何処かで聞いた事があるのですが‥スッカリ忘れておりました〜!
買って終わりじゃ無いのね?と、ガックリしました。
それでも、イングレーズ焼成が手近で出来るのは嬉しいです。
立ちものを外注焼成と思ったら、持ち運びが大変で難し過ぎです。
大きな投資をしたので、そろそろ気合いを入れて頑張らないと〜!
【2019/10/27 18:09】
無題
ただいまですぅ(^^)v
写真整理やブログ更新であっという間に一週間が経ちました
お窯届いたのですね!
そうなんです、高温焼成をするリスクが有るのです。
そのランニングコストをどう考えるか?頭の痛い事ですね。
初窯は何時でしょうね(笑)
boss 2019/11/01(Fri)11:47:39 編集
凹んでいます
bossさん、お帰りなさい〜〜!
お孫ちゃんの運動会や、上海グルメ、楽しかった事でしょうね。
立派なお窯が届いたのですが‥到着早々にカンタル線の寿命の件を聞いてしまって、凹んでいます〜。
修理代を価格に乗せると百貨店は倍付けになるので、けっこうな価格設定にならざるを得ない。
イングレーズで数をこなす仕事をしても、お窯の寿命が勿体ないだけですねぇ。
早々に、当初の予定を変更するしか無いカモ?です。
家具を痛めない為に下に板も敷いたのですが、そんなで今ひとつ気持ちが乗りません〜。(涙)
【2019/11/01 22:59】
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/15 つきゆり]
[11/10 つきゆり]
[11/08 boss]
[11/06 つきゆり]
[11/02 つきゆり]
[11/01 boss]
[10/27 sakura]
[10/23 つきゆり]
[10/19 sakura]
[10/18 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]