忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1309] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302] [1301] [1299] [1298] [1297
お天気は時々荒れるというという予報でしたが、Kちゃんとお花見に。
2人とも「晴れ女」を自認しているので「歳はとっても(笑)2人集まればパワーは充分なはず!」と、予定どうり決行。
地元のKちゃんに駅まで車でお迎えしていただき、ランチの後は「見沼田んぼ」へドライブ。
どこまでも続く広大な緑地です。



以前に鳥見に来た事がありますが、その時にはカワセミさんと対面できました。
ここでは視界を遮る物が無いので「関東は平野なのだなぁ」と感じます。
用水路沿いにはず〜っと桜の木が途切れる事なく続いて、こんなに沢山の桜を見たのは初めてかも?しれません。



風が吹く度に花びらが雪のようにハラハラと散って「これが正真正銘の花吹雪だねぇ」と、感激。
「ヒーヒー」とヒヨドリさんやスズメちゃんが賑やかで、鳥さんの楽園のようでした。
ムクドリやハクセキレイ、本で見た事のあるアオジも見つけて。
「アオジ!アオジ!」とコーフンしました。
車を置いて片道2キロ程を水路沿いに行って返って、本当に贅沢なお花見。
途中にはカウンター席から田んぼを見渡せるカフェもありました。
鳥見用の双眼鏡も置いてあって親切です。
畑の脇には農家の方が採りたてのネギや小松菜のお店を広げていたので、お土産つきで更に満足。
駅まで送っていただいて、別れた途端に雷が鳴り出しました。
その後は土砂降りもあったので、本当にラッキーな私達です。
そういえば先日のスケッチで描いた花も、「スノウボール」という雪にまつわる名前。
青リンゴのような爽やかなグリーンの花ですが、私の苦手な小さな花の集積です。



きれいに花の咲いた物は人気で「それは描きにくいですよ」という花の開いてない物しか残ってなかったので、思いっきりな裏構図にしてみました。
裏側から見ると小さな花の固まりがブロッコリーのように集まっていて、面白い。
苦手なモチーフにしては、まあまあの出来でしょうか?
桜の木も全体を描くと、こういう表現になるのかもしれません。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
花見
うちの家の前の川岸の桜も満開です。毎日がお花見の贅沢をしばしあじわっていますよー。
hikoza 2014/04/07(Mon)11:39:19 編集
満開でしたね
hikozaさん、こんにちわ!
もしかして改名されたのですか??
毎日がお花見なんて、本当に贅沢ですね。
週末に牛久の大仏さんにお墓参りに行ったら、苑内の道沿いの桜並木も満開でした。
ずっと行っているのに、桜の季節は初めてだったのか?
あんなにキレイな場所とは知りませんでした。
日本全国、以外とアチコチ桜が植わっているのですね。
お花の季節以外には、ウッカリ気が付かないものですねぇ。
【2014/04/07 21:11】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 6 7 9
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
[08/21 れもんまーとる]
[08/19 れもんまーとる]
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]