忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1320] [1319] [1318] [1317] [1316] [1315] [1314] [1313] [1312] [1311] [1310
絵付けの学校テクニカルの授業でした。
私の顔を見るなりW先生が「青山の小鳥カフェって‥」と、数日前のNHKでの放送を伝えてくださる。
学校で私は「鳥のヒト」という事になっています(笑)。
あいにく私は放送後に知ったのですが「もうお茶を飲みに行きましたよ♪」と、自慢。
ここのところの小鳥カフェさんの快進撃は、ものすごいですね。
「私はこっちに出ているんですよ〜」と、フリュウさんのDMをお渡ししました。
明日15日は休廊ですが、翌日からは後半戦突入ですから2週間もアッという間です。
次の出展は昨年末に続いての東急Bunkamura、6月28日から7月1日までの4日間となります。
ここに来て、前にも増して丁寧な物作りをしたい気持ちになっているので、手は遅くなる一方。
量を作る事が、どんどん難しく感じます。
声をかけて頂いたイベントも、たて続けに辞退させていただいているという状態で。
勿体ない気もしますが、仕方の無い事なのかも?
絵付けのテーマはずっと変わらず鳥さんですが、(鳥抜きで)物として見ても恥ずかしく無いよう目指して行きたいです。
委託でお世話になっているお店と、オーダーをお待たせしているお客様にも、ちゃんと応えて行かないと!
これも中途半端で、とっても申し訳なく思っています。
今週は久しぶりにオーダー品に手を着けているので、ちょっと気が楽になりました。



これは先週のスケッチの授業で描いた「クレマチス」。
フリュウさんに出展中の黒地のお皿は、以前のスケッチを元にして植物を描きましたが。
色がわからない部分もあって「彩色した物も描いておけば良かった〜」と、後悔しました。
鞄の中でペッタンコになっていた花も水切りすると復活したので、できるだけ残しておこうと家で描いてみる。



Y先生に講評していただく迄は、良いか?悪いか?わかりかねますが。
ともかく「描きたい」という気持ちに忠実に。
本来はそんな事をする前にオーダー品とか‥優先するべき物があるのですが。
自分が納得しない事には落ち着かないので、つくづく面倒な人だと思います。
性格は、とっても単純だというのに(笑)。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/06 つきゆり]
[12/05 boss]
[12/01 boss]
[11/27 つきゆり]
[11/26 boss]
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]