忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2019/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1886] [1885] [1884] [1883] [1882] [1881] [1880] [1879] [1878] [1877] [1876
週末は、池袋のサンシャイン•シティで「アニマルフェスティバル2019」という物販イベントがありました。
今回が第1回目だそうで、近いし、気になるし‥で、偵察に。
会場にはカピバラも居て、動物グッズはオール•ジャンルでしたが。
先月の東急•吉祥寺でも御一緒した鳥作家さん達が、けっこう出展されていました。
古くからのお客様にも、会場でバッタリ!
10年近く前に大阪で、出展を御一緒して以来の方も上京されていたり‥で、アチコチでお話するだけでも楽しかった。
反面、自分が出展できる場所では無いなぁ‥とも、改めて感じる。
大半のお客様は、アレコレ沢山の物を求める楽しみでイベントに来ておられる様子。
ひとつひとつ手描きという事が、ここでは全く意味を持たない気がします。
物販イベント、また出てみたいと思うけど。
リトルガーデンの方向が、流れとは大幅にズレて来ました。
使用しているグレードの白磁は、素材だけでも良いお値段です。
それにひとつひとつ原画を描いていると考えると、プチプラというのは絶対に無理。



食器は品質に拘らなければピンキリあるし、プリントや転写シールもパッと見では遜色無いし‥。
かと言って、大量生産に舵を切ってまで続けたい訳では無いし‥と、いつも複雑な気持ちになります。
上手く折り合いをつけて、世の中の多くの需要に応えて行ける作家さん達は偉い!と、思うのです。
鮮やかなブルーに惹かれて、tori*TORIさんの眼鏡用クロスと。
アトリエ山鳩さんの、シルクスクリーン印刷のクールなTシャツをGET。
オマケで絵ハガキも頂きました。



明日からは大倉山(横浜)で、絵付け友のギャラリー展示が始まります。
アートフラワーのお友達との2人展。
私より少しお姉様の友ですが、いつもパワフルで感心します。
なのに、絵付けはとても細やかなのです。
今回は物販にも力を入れるとおっしゃっていたので、こちらの様子も楽しみ。
絵付けのお教室の後に、先生やクラスメートと大挙して押し掛ける事になっています。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
わかります!
世の中の需要の中で、手描きの作品を販売する居場所の難しさ…
食器は生活に寄り添う作品、なのですが、質の良い素材にオリジナルの絵付けをする時、やはり価格は落とせません。いつも悩み、最終的には「この値段でも買いたい」と思って頂けるものを作らなきゃ、に行き着きます。
それでも、さらにそれを展示する場所という環境も自分で模索するのは、作家の仕事としては重いものです。
イベントで、リトルガーデン様がセレクトされるのはどれもセンス良いですね!
今までのセレクトを一同に集めたら、かなりお洒落などこか統一したセレクトショップの雰囲気になるのでは(╹◡╹)
好きなものを選ぶのは、自分探しでもありますよね!!
つきゆり 2019/04/17(Wed)06:14:31 編集
鳥のセレクト•ショップ
インスタ映えや、プチプラ、断捨離がブームの昨今、需要はとっても小さいと感じます(笑)
でも、どうせ自分が手作業できる量しか、こなせないのだから‥と、最近は開き直った!
場所によってお客様の傾向は全く違うので「ココはアカン」と思う場所は、スルーを心がけてます。
やっぱり手描き食器はデパートとか、ギャラリーとの相性が良いです。
それは、つきゆりさんも実感されていますよね?
(以前に1度、地面にシートの手作り市に出展して、心折れた経験有ります。)
中間マージンが大きいので、キビシイ所もあるけど。
アン•マッチの場所で自信を無くして、気持ちが落ち込むのも損ですもんね!
ホント最終的には「この値段でも欲しい」と言ってくださる方に応えられるよう、精進して行くしかないです。
鳥グッズは食器以外でも、ここ数年で随分と増えて何でもあるんですよ〜。
私はやっぱり「大人カワイイ」と、思える物に惹かれます〜。
とてもお金持ちだったら鳥グッズのセレクトショップを開いて、その片隅をアトリエにするとか‥出来たら良いですよね!
【2019/04/17 23:26】
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 11 12
14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/16 boss]
[10/12 つきゆり]
[10/05 つきゆり]
[10/03 れもんまーとる]
[10/01 つきゆり]
[09/30 sakura]
[09/29 sakura]
[09/17 つきゆり]
[09/13 waka]
[09/09 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]