忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1340] [1339] [1338] [1337] [1336] [1335] [1334] [1333] [1332] [1331] [1330
リトルガーデンの出展はとうに終わっているのですがBunkamuraのイベントは全部で3期、明日まで開催中です。
絵付けの学校テクニカルの授業で原宿まで行ったので、渋谷まで足を伸ばしてみました。
第2会場となっている渋谷ヒカリエに、先日まで御一緒していた中島圭一郎氏が出展されています。
Bunkamuraよりもこじんまりしているという会場が見ておきたかったのと、それに合わせてどうディスプレイを変えたのか‥興味がありました。
展示スペースは狭いのですが、新しい物も増えていて。
Bunkamuraでは見なかった鳥さんの陶ブローチをお迎え♪



大物もとても良いのですが、この子達もラブリーです。
器を見ながらたまたまお話した方が偶然にサザナミさん飼いだという事で、妙に盛り上がってしまう。
バッグの出展作家さんだったので、この先もきっとお会いできそうです。
和陶も上絵付けはありますが西洋上絵付けとは全くの別物なので、洋絵の具のお店を床に広げたり‥随分と長居して遊んでしまいました。
土曜日にデュフィ展を観た時には、Bunkamuraの会場で川西硝子さんのペンダントをお迎えしました。
お名前でメーカーさんなのかと思いきや、個人で活動されている作家さんでした。
毛細管現象でインクを吸う、それはそれは美しいガラスペン等も作っておられます。



ガラスの中に花が咲いたような、このペンダントに一目惚れ。
「美しい」というのも物を選ぶ基準なのだなぁ〜と、改めて思ったりもしたのでした。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
9 10 11 13 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]