忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1344] [1343] [1342] [1341] [1340] [1339] [1338] [1337] [1336] [1335] [1334
絵付けの学校、プログレスの授業は自由製作。
私は初の人物を模写している所ですが元の絵に色が厚く入っている為、再現するのも何度も彩色しては焼成を繰り返して‥時間がかかります。
人物にマスキングをして背景に色を入れるという作業も、何回繰り返したことか。



背景が暗くなると、今度は(しっかり入れていたつもりの)人物の色が浅く感じる。
今回の授業では人物に、もうひとつ色を入れました。
頬やブラウスは「ここ迄しても大丈夫?」と思うくらい暗く影を入れたというのに、周囲が更に暗いので感じませんね。
下の絵は未焼成です。



学ぶ事も多いですが、ちょっと飽きている所(笑)なので早く終わらせたいのですが。
周囲のクラスメートが楽しみにして下さっているのが励みです。
今日は急にお声がかかって、銀座のギャラリーへ。
先日のBunkamuraで知り合った作家さん達が参加されている、グループ展を覗いて来ました。
少し前は知らなかった方達なのに、人のご縁は面白いです。
面白いといえば、古くからのお客様H様のお宅でリトルガーデンのお皿をご覧になったというT様から「うちの子プレート」のオーダーを頂きました。
この時はセキセイのコナちゃんを連れて遊びに行かれたのだそうで、お名前入りの写真も頂きました。



こちらの都合で随分お待たせしてしまう事も了解していただいて、スミマセン〜。
人のご縁は不思議ですね。
この子はH様のお宅のユキちゃん。



少し前にリトルガーデンの花瓶をオークションでお迎えくださったのだそうです。
オークションに出ていた経緯は不明ですが、ありがとうございました。
新しくオーダーを頂いたセキセイのコナちゃんは、製作の時にご紹介しますね。
先の話になりそうで、申し訳ないですが〜(汗)。
搬出を委託でお願いしていた「とりづくし」の荷物も、今日は戻って来て。
丁寧に梱包してくださって、主催者さんとスタッフさんには感謝、感謝。
デザイナー業の時は、クライアントの大手印刷会社と家を往復するばかりで。
その周囲しか知らずに、ン十年を過ごしましたが。
鳥活動を通じて色々なご縁が繋がっています。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
オカメの縁
ごぶさたしております。楽しい時間の写真を載せていただき、カンゲキです!!
Tさんご夫妻が「コナちゃん」を連れて遊びにきてくれました。コナちゃんは、虐待され、捨てられていたのを、Tさんが保護、「命が助かるのもわからない、足が治ったら(2ヶ所折られていた)奇跡」と病院で言われたこです。必死の看護、病院通いで、奇跡的に命をとりとめ、足も治った(涙)コナちゃんの他に2羽お星様になっていた・・・というから、生命力とTさんの献身的な看護で、命を取りとめたのでしょう。この話は、涙なしには語れず・・・泣けてくるのでもうやめますが(涙)
うちに来てくださった、コナちゃん、なんと羽根、尻尾(発見時、尻尾がなかった)もはえそろい、「コナちゃん・・・」とおしゃべりするほど、元気になりました!!
それを見た、ユキとイブ、固まる(爆)
コナちゃん、キャリーの中でくるくる回る、うちの2羽 アゼン!!「宇宙人(鳥)?」とでも言いたげ・・・オカメは本当に臆病です。セキセイの方が肝がすわっています。
3羽の写真を載せて頂き、本当にありがとうございました!!楽しくて、あっという間に時間が過ぎ「また来るね!!」と、Tさん。名残惜しげに、ご夫妻とコナちゃんをお見送りしました。
「ことりカフェ」のように、生体を連れて会うのは、難しいことですが、Tさんご夫妻のお力でそれが実現でき、感謝しています。ユキを「ファンキー!!」と言ってくれたTさん 本当にありがとう!!そして、写真をアップしてくださったリトルガーデンさんに感謝しています!!
オカメのママ 2014/07/24(Thu)18:17:51 編集
良いご縁
こちらこそ、ご無沙汰しております。
コナちゃんのママさんは、オカメのママさん経由でリトルガーデンを知ってくださったんですね。
ありがとうございました!
コナちゃんと、先住のオカメちゃんズが一緒のプレートをオーダー頂きました。
長くお待ちいただく事になりそうで申し訳ないのですが(汗)。
コナちゃんが虐待され、捨てられていたという話はインコDEぴーさんのブログで読んで知っていました。
あんな小さな可愛い子に虐待するなんて、神じられません。
一体何の為に?
胸が痛む事は無いのでしょうかね?
それでもT様のご家族に見つけてもらって、コナちゃんは強運の持ち主です。
足もスッカリ治って、本当に良かったですね。
既にお星になっていたというコナちゃんの兄弟の分まで、幸せになって欲しいです。
ご対面時コナちゃんは、ユキちゃん&イブちゃんを圧倒していたんですね(笑)
オカメさんは優しいですから。
ワンパクに伸び伸び育って、今ではコナちゃんは幸せですね〜!
3羽で向かい合っている写真は、何だか微笑ましいです。
良いご縁をありがとうございました。
ユキちゃんはファンキーな子なんですか?
けっこう理知的なイメージでした(笑)。
【2014/07/24 21:07】
素敵な繋がりに感謝
こんばんわ。コナママのTさん事、youです。Hさん宅に遊びに行った時は、とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。ユキちゃんとイブちゃんに会え、コナにもお友達が増えました(涙)Hさんにもコナに会って貰えて嬉しかったです。コナには悲しい過去がありますが、それを思うと今もコナを見ながら泣いてしまう時もありますが、今、本当に元気に育ってくれ、昔の事がなかったかの様に愛らしくしてくれてるのに私がコナに元気を貰い、感謝しています。Hさん宅にお邪魔した時に、リトルガーデンさんの素敵なプレートを見て感動しちゃいました。Hさんに紹介して頂き、速攻で注文しました(笑)注文出来ただけで嬉しくて、ノンビリ楽しみに待っていますのでリトルガーデンさん宜しくお願いします。Hさんから色々なご縁を繋げて貰い本当に感謝しています。
そしてHさん宅のユキちゃん、イブちゃん、我が家のチビスケのコナの写真を載せてくれて有難うございます。
you 2014/07/24(Thu)19:57:55 編集
こちらこそ感謝です
youさん、この度はありがとうございました!
コナちゃんはクリクリの無垢な瞳で、本当に可愛い、愛らしい子ですね。
お話を聞いてなければ、虐待を受けた子なんて誰も想像できません。
youさんのご家族の愛情を受けて、きっと厭な事は忘れようと決めたんでしょうね。
写真を見ていても、不幸な過去はちっとも感じられません。
骨折も治って、羽も生えそろって良かったです〜。
伸び伸びとワンパク小僧に育って、幸せですね。
お友達も出来て良かった。
お出かけが好きな子に育ったというのは、何だか嬉しくなりますね。
H様(オカメのママさん)は古いお付き合いのお客様で、いつもお世話になっています。
今回もこんな御縁を頂いて、足を向けては寝られませんね〜(笑)。
プレートの出来上がりまで随分とお時間をいただきそうですが(汗)製作の時には心を込めて頑張ります!
心がホッコリとする可愛い写真をお借りしました。
こちらこそ、ありがとうございます。
【2014/07/24 21:38】
ご縁・・・この時代には大事
お返事有難うございました。皆様にコナの過去を知って貰い、今後には絶対に命あるものを大事にしてもらえたら・・・と発信出来た事は感謝しかありません。
私も、娘も、当たり前の事をしただけです。反対にコナを通じて教わり、元気、勇気をもらったんです。
お忙しい中、オーダーが出来た事だけで私も愛鳥達も充分ですので時間が掛かろうとも楽しみにしているので気にしないで下さい。
思い出を作るのには時間が掛かる物です。私、ボス、ヒメ、コナの思い出も時間があってナンボだと思っているので、時間が掛かるだけ思い出、感動が生まれるものだと思います。ですので、私達家族の思い出が詰まって来た時にプレートが届くと思うと嬉しくて堪りませんので、気にしないで下さい。
思い出を詰め込んでもらえたら期間等は気にしません。
私はオカメさん飼育歴も、まだ1年ちょいでHさんに相談になってもらいながらの飼育です。
セキセイさんとは長い付き合いですが・・・こんなにも小さく、傷を負った子を育てるのも始めてです。それだけに必死ですし、Hさんには助けられています。
問題なく育つって言うのが、どんなに良い事なのかと・・・と考えさせられます。コナは私達に「命の大事さ」を教えに来てくれたんだと思っています。コナがくれた物が大きすぎるので私がコナへ返せるもの、先鳥達から教えて貰う事へのお返しは・・・この子達との思い出を沢山残すこと&日々のお世話?私がお世話になってる??と思うんです。私に出来る事、思い出を残してあげる事、私の思いを込めたい・・そんな思いに手を貸して頂けるだけで私は充分です。
温かい言葉、思い、有難うございます。
you 2014/07/25(Fri)12:23:23 編集
強い命です
youさん、こんばんわ〜。
コナちゃんのお話は、現実に起こった事とはなかなか信じられないくらいショックな話でした。
読んだ皆さんも涙したり、虐待した人に対して怒ったり‥色々な想いを抱かれた事と思います。
そんな事も超越して、コナちゃんはスクスク元気に育って‥チビさんなのに強い命ですねぇ。
youさんはあたりまえの事をしたとおっしゃいますが、瀕死の小さな命を前にしたら、なかなか実際に動ける物では無いですよ。
だけど、本当に良い事をなさいました!
元気な子がいつもと違った様子なだけで心配になって「体の具合をしゃべれると良いのに」と、思いますが。
大怪我した子の看病は、さぞかしハラハラされたのでしょうね。
人間から虐待を受けたコナちゃんが、人間好きの、お出かけ好きな子に育ったというのが嬉しいです。
今の幸せな毎日を積み上げて行ってあげる事が、コナちゃんにとっても、お世話するyouさん御一家にとっても1番ですね。
お世話していると言いつつ、気持ち的には小さい鳥さんに救ってもらっているような感じがする事わかります!
鳥さんは何というか‥優しいです。
オーダー品の納期に関して、寛大なお言葉ありがとうございます。
オーダーのお客様とはこうやってメールでやりとりしたり、イベントで直接お話したりする事も多くて‥ついついお友達気分です。
すぐに私が甘えてしまうので、もっと自分に厳しくしないと〜。
【2014/07/26 00:14】
美しい本   *HOME*   前期は終了
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]