忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [383
今日は1日、絵付けの学校でした。
追っかけしているK先生のクラスですが日曜と比べると生徒数が少ないので、できるだけこちらに振り替えることに。
今期の課題は、どれも和風のお花や木がモチーフです。
洋風の花が良いとおっしゃる方も多いですが、私はけっこう好きな世界。
仕上がりは満足とは言い難いですが、学ぶ事は沢山です。
地下のSHOPに似た感じの本を見つけたので購入しました。
大倉陶園という高級食器メーカーのデザイナー、百木春夫さんのデザイン画帳です。
4年前に亡くなったそうですが戦後すぐにデザイナーとして入社したそうですから、随分長く食器のデザインに関わっていらっしゃった方です。
「ヨーロッパを後追いしても越えられる訳がない」と日本の美学を追求し続けた方だそうで、そのポリシーは全体に貫かれて余白のきれいな水彩画を見ているようです。
良い物を見ると俄然ヤル気が湧いて来ますね。
秋には声をかけて頂いた作品展への出展があるので、恥ずかしく無い作品を作らないと〜。
月ごとの野鳥と植物を配した、12枚のお皿シリーズを考えています。
帰りに池袋のデパートに寄ると、狙っていたノリタケのお皿が7月から値上がりすると。
ここのところの原油高で陶器も値上がり予定‥と、新聞の記事にはなっていましたが早い〜。
時間も無いので、ついつい12枚大人買いです。
温泉旅行にでも行けそうなお値段になって、ショックでした。
明日からどう?と声をかけて頂いたお仕事を、迷う事無く受けてしまいました(笑)。

08.06.25.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
よいもの
よいものを見始めると、自然とよいものに目がいくようになりますよね。
12枚のお皿シリーズ今から楽しみにしているぜ。
hiko 2008/06/27(Fri)14:03:28 編集
より良きものを より美しく
↑はその本のコピーなんですよ。
美しい物は見ているだけで楽しいですね。
目から何か良い物が入って来ていると、嬉しいんですけどね。
12枚のお皿‥まだ漠然と考えている段階ですが、夏もすぐに過ぎてしまいそうなのでコツコツ進めて行かないと。
身に余るような有り難いお話をいただいたので、精一杯頑張りたいです〜。
【2008/06/27 23:14】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]