忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386
昨日はやっぱり我慢しきれずにジュンク堂へ、
樹木の図鑑と、森の木と草花のイラスト本を買ってきました。
鳥絵塾の谷口高司先生の野鳥ハンディ・ブックが直筆サイン付きであったので、これもオマケで(笑)。
サインにトリさんの絵もからめてあって可愛いのです。
ボタニカル(植物画)のお教室に行っていたので花を描いた本はけっこう持っているのですが、木というのは今迄意識したことがありませんでした。
いざ描こうと思うと葉っぱの付き方ひとつでも「どうなっているのか?」と疑問が押し寄せます。
気になってくると、図鑑を開いて写真を見るのもワクワクして楽しい。
あたりまえの事ですが色々な木がありますね。
今までに意識して見ていたのは、花を付けた桜くらいでしょうか。
今日は得意先の近くにあるコーヒー・ショップでガラス越しに外を眺めて、今さらですが街路樹がイチョウの木だという事に気が付きました、
足元のツツジは知っていましたが、ゆっくり上を見上げるという事がなかったのかも?
いつもいつも通っている道だというのに、意識しないと見えない物ってありますね。
お店を出て、木を見上げて立ち止まるヘンな人(笑)になってしまいました。
葉っぱは左右交互に出ています。
ひとつの葉っぱの根元から別の葉っぱが2つ出て来て枝別れしていくようでした。
イチョウの木というのをそういう目で見たのは初めての事で、新鮮な気持ちになりました。
図鑑を持って、野原に行きたい気分です。

08.07.01.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
イチョウ?
ロ◯◯の前の街路樹ってイチョウなの?知らんかった〜。何年も通ってるのに。
ウチの庭の木でも資料になるかしら?
松、柿、さるすべりしかないけど。
Hちゃん 2008/07/02(Wed)08:36:26 編集
発見がありますね
ねえ、気付かなかったでしょう〜〜?
通ってる年数は2ケタなのに、私達はいったい何を見て歩いていたんでしょうねぇ。
改めて見るとどんな木でも新鮮、知ってるつもりで知らない事に気付きます。
昨日はついつい駅迄の道をウキウキ気分で回り道して、洋風大福のMOCHICREAMを秋葉にも発見!
ついつい買って帰りました〜(笑)。
【2008/07/02 12:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]