忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 03  2018/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202
今日は絵付けの学校の日。
私は10月生なので今日でひと区切り、来月から最上級のクラスに進級します。
陶絵付けは他で単発のセミナーを受講しようとしても「経験2年以上」等の制約が付くことも多く始めた頃ははがゆい思いもしましたが、気が付くと陶絵付けを初めて4年が過ぎていました。
次も今の担任のK先生を追っかけます。
何でそこまで気に入って?と言われているのですが、これは「ツボにはまった」としか言いようがありません。
日本画を学ばれていた方なので、「絵」に対しての向かい合い方が何か良いのです。
私にとって陶絵付けは「器の絵」というよりも、そういう形のキャンバスに絵を描くという感覚だからかもしれません。
遠方から来られる生徒さんの為に午前・午後を使って2回分の授業を1日でこなすクラスになってしまうので、集中力が持つかどうかが問題です。
自分のペースで1日絵付けというのは何とも無いことですが、カリキュラム通りに午前・午後で違う課題を仕上げるというのはけっこうキツそう。
他にK先生の授業は無いので、頑張るしか無さそうです。
授業の後は、いつも通りに地下のショップへ。
自然画家のロバート・ベイツマンの画集を見つけてしまい、ついつい購入してしまいました。
この人の本は他にも2册持っています。
そんなに集めてどうする?とも思いますが中に水鳥の絵を見つけてしまい、離れられなくなってしまいました。
鳥の絵にヨワイのです。
レギュラーの授業の他に受講している動物講座の10月からのテーマが「カモ」なので、目を肥やしておこうと思います。
今から、とっても楽しみです。

07.09.02.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
日本画
私も、近年日本画の風情がとても好きになりました
対象と向き合ってというよりも対象に寄り添ってというかんじですかねぇ、、、うまくいえませんが。
DNAに刷り込まれているものがあるのでしょうね。
hiko 2007/09/03(Mon)09:09:02 編集
酒井抱一が好きです
私も花鳥画と言われる類いは好きです。
やさしくてホッとします。
K先生の絵はいかにも日本画という物ではなく、どちらかというと写実的な物です。
画材が和絵の具なのと、色見が渋いグリーンがかっている物が多いところで「和」な感じがするのですが。
土台に絵がある人の視点というのかな?それに惹かれます。
私はデザインは勉強しましたけど、絵はデッサンを少しやったくらいなので。
【2007/09/03 22:59】
先生との相性
習い事は先生との相性が大きいですよね。
私は合わない先生だったために2回ほど行って止めてしまった苦い経験が多々あります。

合わない先生が多いのか私が独学向きなのか未だによく分かりませんが、リトルガーデンさんはそういう意味ではツいてるかもしれませんね☆

日本画は私も好きです。
酒井抱一が好きなんですか?
琳派ですね。
私は下村観山とか福田平八郎とかが好きです。
タツ 2007/09/05(Wed)13:35:28 編集
相性はありますよね
やはり、この先生に巡り会えたことはツイてますよね。
その前には「‥‥」な気分だった時もあるんですよ。
私の場合は質問に対して「人それぞれですよ‥」と、はぐらかされるとダメです。
以前、琳派や伊藤若冲を見に行った時に惹かれて足が止まったのが、いつも何故か酒井抱一だったんです。
花鳥画が多いですもんね。
福田平八郎 展はタツさん、京都まで観に行かれましたよね。
面白そうな人ですね。
東京近辺である時は、教えてくださいね。
【2007/09/06 00:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 4 6 7
8 11 13 14
15 18 20 21
22 23 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[04/20 boss]
[04/18 足立彩央麗]
[04/17 つきゆり]
[04/15 waka]
[04/13 つきゆり]
[04/11 waka]
[04/06 つきゆり]
[04/01 boss]
[03/30 つきゆり]
[03/24 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]