忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[994] [993] [992] [991] [990] [989] [988] [987] [986] [985] [984
昨日は絵付けの学校のスケッチの日でした。
朝から「今日はスケッチ」と言っていると、「楽しそうでいいねぇ」とオット。
「そんな甘い物じゃ無いのよ、己との戦いなのよっ!」と、一応反撃(笑)です。
楽しい事は楽しいですが、苦しいのも半分というか、ストイックな楽しみというか‥。
私はマラソンは出来ませんが、ひょっとしたらそれと近い物があるのでは?と思っています。
モチーフは「鷹の爪と里芋」。
同じ野菜でありながらツヤツヤな物とホッコリした物と、質感の全く違う2つです。
鷹の爪は赤い実と緑の茎との、色の違いに引っ張られ気味。
里芋は模様が気になって、ついつい全体の大きな形を見失いそうになります。
Y先生も「随分上手になりましたが、後1歩でスゴク良くなるんですよ」とおっしゃいました。
やっぱり細部を気にし過ぎてるそうです。
「1歩」足りないのは分かるのですが、その「1歩」はどう進めば良いのか〜。
夜は帰宅した家族に「スケッチ見る?」と、無理矢理スケッチブックを押し付けます。
一応「上手になったね〜」とは言ってくれますが、うちの家族は私の絵には深い関心は無いらしい。
絵を描いて、鳥活動をして、好きにしている私は好きなのだそうで‥都合がつく時はイベントの送迎もしてくれますし、文句も言わずに放し飼い(笑)にしてくれるのは有り難いのですが。
それにしてもスケッチを1目見たオットの第1声が「ヤドカリ?」というのには、こちらがビックリ。
殻から何かが出て来たように見えたらしいですが、あまりと言えばあんまりな〜。

11.11.03.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
9 10 11 13 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]