忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780] [779] [778] [777
前回は大阪行きと重なってお休みしたので、久しぶりのスケッチ講座。
「絵付けの下書きを起こす為に」と、前回から花のスケッチをしているそうで今日はクレマチス。
ゴールデン・ウィークの頃の花ですが、栽培でこんな暑い時期にも出回っていました。
下書きの為という事で、今回はアウトラインをしっかり取る事優先で描くそうで。
影はあまり強くは意識しなかったので、良いのか?悪いのか?‥よく分かりませんでしたが「形をとても素直に見ている」「絵としてもバランスが良い」と予想外の高評価。
思わず「本当ですか?嘘言ってませんか?」と、疑り深く聞いてみました(笑)。
以前にボタニカル(植物画)のお教室に行っていた事もあるので、鉛筆で花を描く事は初めてではありません。
ボタニカルでも、こうやって下書きした物を元に水彩絵の具で仕上げます。
そういえば当時はシャープペンシルを使って、総て同じ調子の線でスケッチしていました。
本来ボタニカルは「説明的な絵」なので図鑑や標本を描くように、どちらかというと細部まで描くことに重きを置いて‥そんな事だったのだと思います。
自分で大きく変わったと思うのは、アウトラインひとつでも光を意識して「細い太い」「濃い淡い」と使い分けるようになった事かな(まだまだ不十分ではありますが)。
やはり、知識と実践の積み重ねですね。
少しずつでも「絵」に近付いています。

10.08.04.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
こつこつと
気を抜かずにがんばっているところがすごいですね。
すべてが栄養になっていると思います。
hiko 2010/08/05(Thu)12:32:58 編集
終わりが無いです
大きなイベントが2つ続いて(放出が続いたので)、充電したい気持ちが高まっています。
デザイン畑出身なので、特に絵に関してはその気持ちが強いかも?
この8月はゆっくりオーダー品を作りつつ、振り返ったりもしてみたい気分です。
満足な物を作れるように‥と思うと、終わりが無いですね。
【2010/08/05 20:21】
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 8
9 12 14
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
[03/28 waka]
[03/28 はるみ]
[03/19 waka]
[03/17 つきゆり]
[03/13 たけ]
[03/06 たけ]
[03/01 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]